XMパートナープログラムについて

報酬体系について

僕が推奨するXMパートナープログラムの報酬体系は、継続報酬型のアフィリエイトとなっており、トレード毎に報酬が発生する仕組みとなっています。

ご存じのようにFXトレーダーは1日のうちに何度もトレードを繰り返しながら利益を積み重ねるスキャルピング、数時間レベルでトレードを行うデイトレードが主流となっております。

様々なトレードスタイルがありますが、XMを利用するトレーダーは短期売買を行うスキャルピングを行うトレーダーが比較的多く感じます。

報酬テーブル

紹介人数
(アクティブトレーダー)
報酬額(10万通貨)
0~2$3
3~10$7
11~30$8
31~$10

XMでは自分が獲得したトレーダーによって発生する報酬が異なり、少々複雑ではありますが、1ロット(10万通貨)に対して最大10ドルの報酬が発生する仕組みになっています。

アクティブトレーダーとは、言葉の通りトレードを行っている活トレーダーのことで、当月トレードをしていない顧客はアクティブトレーダーとしてカウントされません。

顧客の口座IDで管理されておりますので、毎日同じ口座でトレードをする場合でもアクティブトレーダーのカウントとしては一人として管理されます。

最大10ドルの報酬を得るためには31人以上のアクティブトレーダーが必要と言うことになります。

おかげさまで今現在、僕は最大10ドルの報酬を頂けており、個人でも31人以上のアクティブトレーダーを集めることが出来ると言う世界であることがお分かり頂ければ幸いです。

直近として達成させやすいのは7ドルの報酬の部分で、アクティブトレーダーが3人以上いれば可能となっていますので、難易度的にはそこまで高くありません。

次に、具体的な報酬例を挙げて例えてみると報酬例はこうなります。

毎日1ロット(10万通貨)だけの取引を行うトレーダーが月間30人いたと仮定すると、1日の報酬が「$10×30人=$300」となり、一月の営業日が約20日ですので「$300×20日=$6000」となります。

毎日アクティブトレーダーが30人固定でトレードしてくれませんし、その時々の相場状況に応じてアクティブトレーダーや取引数量は増減しますので、上記計算はあくまでも目安としてお考え下さい。

一日のうち何度もトレードを行うトレーダーもいたり、10ロットで取引するトレーダーもいますので、基準値が定まりませんが、一日のうち何度もトレードをするトレーダーの性質を考えると報酬の発生難易度の低さがお分かり頂けるかと思います。

インターネットを用いてお金を稼ぐ方法

せどりや転売

今のご時世インターネットの世界でお金を稼ぐ方法をネットで検索すれば色々と出て来る時代です。

初心者でも稼ぎやすいと言われているのが、せどりや転売だと思います。

僕はあいにくせどりや転売は実践したことがないので、詳しくはわかりませんが、在庫を抱えるための資金がある程度必要になるでしょうし、売れ残る可能性も少なからずあると言うことだと僕は思っています。

少額商品から始める事で資金が少なくても出来ることが魅力だと思いますが、作業に対する時間や発送登録作業など1商品に対して作業量が多いんだろうなと思いますし、少額商品の場合はもちろん利益も少ないでしょうから、労力に対する成果が低くなるでしょう。

XMパートナープログラムは現物を扱う必要も無く在庫という概念も関係ない世界です。

XMへ誘導しトレードを行ってもらうだけで報酬が発生するシンプルなアフィリエイトプログラムです。

アフィリエイトという選択肢

次に有名な稼ぎ方としてはアフィリエイトですかね。

アフィリエイトを実践するために、基本的にお金はかかりません。

基本的という部分に関して噛み砕くと、扱う商品の知識が十分にあれば基本的にお金をかけなくても大丈夫という意味です。

アフィリエイトというのはASPなどに登録されている商品を具体的にレビューしたり魅力を伝えたり、さらには実践したりしながらその商品について記事を書いてアフィリエイト展開していく手法です。

その商品についての知識が無ければ、具体的な記事を書く事なんて出来ませんので、商品を持っているか、新たに購入する必要があります。

具体的な部分は割愛しますが、売るためにはマーケティングの知識が少なからず必要であり、誰でも簡単にポンポン売れるような世界ではありません。

検索ユーザーが求める答えに対した回答や提案が用意された記事を書いて、商品を売るのがアフィリエイトです。

商品在庫を抱える必要もありませんし、面倒な手続きも全てASPが行ってくれます。

売り方やノウハウさえあれば稼げるのがアフィリエイトです。

また、経費が掛からない分敷居が低く誰でも巻単位始める事が出来る反面、売るためのノウハウを持ち合わせていない人が多いので挫折して辞めていく人が多いのもアフィリエイトの特徴です。

せどりや転売は在庫を処分したいために、必死で売りますが、アフィリエイトは損をする概念がないし、誰に迷惑をかけるわけでもないので簡単に辞められてしまうのです。

アフィリエイトはXMパートナー経費が掛からない分似ている部分がありますが、アフィリエイトと異なり選べる商品がXM口座一つだけです。

そして、アフィリエイトは1商品に対しての報酬ですので、1個売れないことには報酬が発生しません。

一方XMパートナーは口座さえ作ってもらえれば後は勝手にトレードしてくれるので、放置していても自動でお金が入ってきます。

しかも、口座は無料で作れますので、報酬発生の難易度の違いに大きな差があります。

今後の方針

今現在5名ほど、僕のサポートを受けながらXMパートナーで収益を作る方法を実践しています。

僕の中でも試験的な部分もあり、今現在完全無料で行っています。

インターネットで稼ぐ為には1年程度の時間が必要になってきます。

短期的に稼げるような方法では無く、長期間に渡りじっくり稼いでいく方法が僕のやりかたです。

もちろん検索エンジンの仕組みやアフィリエイト経験者なら通じる部分もあるので、期間を短縮することも可能ですが、普通の人はそういう経験もないですしマーケティングに触れたことも少ないでしょう。

それらについて最低限の知識を理解するだけでも相当な時間が必要ですし、ブログが検索エンジンに認知されだし、検索エンジンからのアクセスを拾い出すまでにも相当な時間が必要になります。

マーケティング・検索エンジンの仕組み・商品知識・戦略についてを考えながら記事を投入していき、アクセスの反応を見ながらブログを育てていく感じです。

ですので、本当に時間が掛かります。

今でこそ放置気味でも稼げるブログに育ちましたが、軌道に乗せるために試行錯誤しながら頑張っていた時期は、睡眠時間を削り、休日の家族との時間を削り、仕事中にもブログのネタについて考えていたりトライアンドエラーをし続けました。

睡眠時間、家族の時間は稼いでから取り戻せば良いと考えていましたので、稼いでから旅行でもゆっくり行けば良いかなと考えていました。

今の生活の中で何かを犠牲にしないと達成出来ないようなレベルの話なんです。

イメージ的には1日4時間勤務で完全歩合制の本業をもう一つ掛け持ちするようなイメージを持って頂ければ分かりやすいかなと思います。

恐らく普通の人が考えているような作業量じゃないですし、辞めていく人が多いのも理解はしています。

ですので、無料サポートの体制を取りやめて有料で毎月3名程度のサポート体制に切り替えます。

お金が掛からないから辞めてしまう、損をしていないから辞めてしまう、別に今の生活レベルに支障が無いから簡単に辞めてしまうのです。

有料にすることで、お金を払ってでも学びたい超本気だけの人だけが僕に連絡をくれると思いますので、こちらも安心して課題を出すことも出来ますし、稼がすために遠慮無く本気で取り組む事が出来ると考えています。

有料プランに切り替える為にしっかりしたマニュアルに作り替える作業も行っています。

今現在サポートを受けている人は、この先もサポートし続けますので安心して続けて下さい。

と言う訳で無料サポートの受付は本日をもって打ち切ります。

今後は有料プランに切り替えます。

マニュアルは作成中ですので、また追って連絡させて頂きます。

XMパートナーを検討中の方々には、勝手な話で申し訳ありませんが、方針を変えさせて頂きます。

今後ともよろしくお願いします。