XMアフィリエイトに取り組んだ結果

僕がXMのアフィリエイトを始めてから2年くらい経過したでしょうか。

おかげさまで、その2年くらいで僕のライフスタイルは大きく変わり、今はセミリタイアして専業アフィリエイターになれる位に稼ぎ続けることが出来ています。

思っていた以上に稼ぎが増えてきたので、現在は株式会社を設立し、専門の税理士もつけて清く正しくアフィリエイト活動を続けています。

そんな僕がXMのアフィリエイトについて説明します。

XMアフィリエイトは2種類ある

XMのアフィリエイトは2種類の方式が存在していて、 これが話を複雑にしている原因かも知れませんね。

XMのアフィリエイトは、XMパートナープログラムとも呼ばれており、「ウェブアフィリエイト」と「ビジネスイントロデューサー」の2種類に分かれています。

アフィリエイトという意味では同じなのですが、対象とするターゲットが違うので、注意してください。

ウェブアフィリエイト

ウェブアフィリエイト
往復1ロット(10万通貨)毎に最大$10の報酬-サイト所有者に最適

ご紹介して頂く顧客の往復1ロット(10万通貨)の取引ごとに最大$10の報酬とご紹介して頂くIB(サブIB)の報酬の10%を提供致します。
顧客がバナー広告やウェブアフィリエイト上のリンクからXM のデモ口座或いはリアル口座を開設すると、新規顧客は 自動的にパートナー様のアフィリエイト口座に登録されます

partners.xmtrading.com

こちらがメインのアフィリエイトになります。

ブログなどでXMのアフィリエイト広告を設置して、XMトレーダーを勧誘するアフィリエイトですね。

トレーダーの取引量に応じた報酬が発生し、1ロットで最大10ドルの報酬形態となります。
※IBの報酬10%については後述します。

最大10ドルの仕組みについては、下記表を参照してください。

紹介人数
(アクティブトレーダー)
報酬額(10万通貨)
0~2$3
3~10$7
11~30$8
31~$10

ご覧いただいた通り、アクティブトレーダーの人数で報酬が変わってきます。

アクティブトレーダーとは、その日、その月で実際にトレードを行ったトレーダーの人数の事であり、UU(ユニークユーザー)的な意味ですので、日次のアクティブトレーダーの合計が、月次のアクティブトレーダーの人数とは一致しません。

報酬額の判断は、 月末時点でのアクティブトレーダーの人数で行っていると思います。

と言うのも、当月のアクティブトレーダーが30人を超えるか超えないかの微妙な時期に、どういう基準で判断するのかをサポートに直接確認した際、月末時点で30人を超えていたら連絡くださいとの事でしたので、ほぼ確定かと思います。

あ、ついでに言っておくと、アクティブトレーダーの人数をクリアーしているのに報酬が上がっていない場合、サポートにすぐ問い合わせてください。

即対応してくれるはずです。

サポートというのは、ウェブアフィリエイトの登録が済むと、日本人のサポート担当者が自動的に付いてきます。

日本と海外で時差がありますが、時間帯により早いときで1時間以内、遅くとも翌日までに返事をもらえると思います。

ごくまれに、新規のウェブアフィリエイターのメールが迷惑メールとして処理されて気づかないことがあるらしいので、そういう時は僕に言ってくれたら中継します。

ビジネスイントロデューサー

ビジネスイントロデューサー
往復1ロット(10万通貨)毎に最大$10の報酬

イントロデューシング・ブローカー(IB)とは、ビジネスポートフォリオを維持し、XMにご紹介いただく顧客とサブIBからの報酬を毎週獲得するパートナー様です。
ご紹介する顧客の 往復1ロット(10万通貨)の取引毎に最大$10の報酬 とご紹介するIB(サブIB)の報酬の10%を獲得することができます。全IBは、IB活動のパフォーマンスの統計を参照できる弊社の素晴らしいアフィリエイト口座にアクセスすることができます。

partners.xmtrading.com

これは、僕がこのブログで行っているアフィリエイトで、これからXMでアフィリエイトを始める人に対するアフィリエイトです。

わかりにくいですよね。。。

一言で例えると「アフィリエイター勧誘の為のアフィリエイト」で、上記で言うところのウェブアフィリエイターを集めるためのアフィリエイトなんです。

こちらの報酬形態はどうなっているのかと言うと、ウェブアフィリエイターが獲得する報酬の10%が ビジネスイントロデューサーの報酬となります。

例えば、ウェブアフィリエイターが月次で10,000ドルの報酬があったとした場合、 ビジネスイントロデューサーは1,000ドルの報酬を受け取る事になります。

大きく稼いでくれるウェブアフィリエイターが多く抱えていれば、ビジネスイントロデューサーの報酬も膨らむ仕組みになっています。

一方、稼ぎが少ないウェブアフィリエイターの報酬に関しても、同様にビジネスイントロデューサーへ10%の報酬が発生するのですが、 その報酬額は微々たる物です。

ビジネスイントロデューサーは、ウェブアフィリエイターに稼いでもらうことが仕事であり役目だと思っていますので、何かしらの底上げをしてあげないと、ビジネスイントロデューサーの報酬に繋がらないのですね。

ですので、ウェブアフィリエイターに稼いでもらう為に底上げする何かを持っていないと、こちらのアフィリエイトは難しいです。

なので、こちらのアフィリエイトはウェブアフィリエイターでしっかり稼ぐ実績を作って、ノウハウも確立した時点で始めるようにしてください。

順番的にはウェブアフィリエイトでしっかり稼ぎ、 ビジネスイントロデューサーへ移行するイメージです。

先ほどから10%と書いておりますが、これは上記で「 ※IBの報酬10%については後述します。」と書いた部分の事で、 ビジネスイントロデューサー用に別途10%発生する報酬のことであり、ウェブアフィリエイトの報酬から10%引かれるわけではないのでご安心ください。

ご紹介して頂く顧客の往復1ロット(10万通貨)の取引ごとに最大$10の報酬とご紹介して頂くIB(サブIB)の報酬の10%を提供致します。

もう一度説明しておきますと、「最大$10の報酬とご紹介していただくIBの報酬の10%を提供致します。」とハッキリ書いています。

ウェブアフィリエイトで最大10ドル+IB用に10%をXMが提供すると言うことです。

ややこしいですよね(;・∀・)

XMアフィリエイトに取り組む価値

はじめはウェブアフィリエイトから初めて、自分のアクティブトレーダーをしっかりと確保し、ウェブアフィリエイトの報酬を受け取りながら、 ビジネスイントロデューサーでサポートしつつ、自分のウェブアフィリエイターが育つのを見守りながら、二本柱でじっくりと稼いでいくことが出来るのがXMのアフィリエイトであります。

ウェブトレーダーは自分のアクティブトレーダーにしっかりと稼いでもらい、報酬を受け取る。

ビジネスイントロデューサーはウェブトレーダーを育てて、しっかり稼いでもらう。

仕組み上、誰が損をするわけでもなく、アフィリエイターにとっては何のリスクもないのが最大のメリットです。

唯一損をするのが、負けてしまうトレーダーでありますが、負けてトレードをしなくなってしまうとウェブトレーダーの報酬が減りますので、ブログなどで勝つ方法や手法などの有益な情報を展開して、自分のアクティブトレーダーをしっかり守ってください。

そうすることで、アクティブトレーダーも安定し、トレーダーの利益に繋がります。

さらに、それがウェブトレーダーの利益となり、 ビジネスイントロデューサーの利益となります。

トレードが増えるとXMも潤います。

と、これが理想的な展開なのですが、現実はそうも上手くいきませんので、ウェブトレーダー、 ビジネスイントロデューサー共に末端のアクティブトレーダーに勝ち続けてもらう方法を模索し続けるのです。

これが僕たちの仕事です。

ちなみに、僕はアクティブトレーダーでもあり、ウェブトレーダーでもあり、 ビジネスイントロデューサーでもありますw

全ての気持ちが分かるし、それぞれの立場でそれが難しい事も分かっています。

でも、自分たちの将来のために、こういう活動をしているのです。

自分も含めて、みんなに幸あれ(´∀`)