XMアフィリエイトを始めたいけど出来るかどうか分からない人へ

XMアフィリエイトの報酬実績公開

数あるアフィリエイト商品の中からXMアフィリエイトを選択しようとしてるあなたのビジネスセンスは敏感です(・∀・)

この記事を読んでいるということは、少なくともXMアフィリエイトに興味を持っている人だと思います。

下記の画像は2017年と2018年度に僕が稼いだアフィリエイト報酬になっています。

画像クリックで拡大

LotRebateは僕のメインブログ経由で発生した報酬、サブアフィリエイト報酬は、今ご覧のこのブログ経由で登録してくれたアフィリエイターが稼いでくれた報酬となり、今年度の報酬は2018年12月13日時点で$224,279(113円換算で25,343,527円)の報酬となっています。

誤解を招きそうなので先にお伝えしておきますが、僕のブログ経由で登録してくれたアフィリエイターが僕に1円も金銭を払うことはなく、登録してくれたアフィリエイターにとってマイナスになる要素は一切ありません。

2年分の結果を包み隠さず公開しているのは、XMアフィリエイトは本当に稼げる商品だと言うことを分かって欲しいからなんです。

1年で何が出来たのか?

画像を見てもらえると分かると思うんですが、2018年の報酬額は2017年の報酬に比べて約3倍強になっています。

これは僕が地道にコツコツ考えながら記事を書き続けてきた結果だと思っています。

アフィリエイト報酬は性質的に安定しませんので、当然運などの要素も関係していますが、この結果を僕は素直に自分の努力だと考えるようにしています。

もちろん2017年度でも稼いだベースがあるからに違いないのですが、1年でこれだけ報酬を伸ばした人間が実際にいるということを知ってほしいです。

もし、あなたが僕よりも稼げていないのであれば、今年過ごした1年を思い返し、1年で自分に何が出来たのか、来年は何が出来るのか?など考え直す価値はあるのではないでしょうか?

1年で出来ることはかなり多い

少し挑発的な文章になってしまいましたが、これには僕なりの理由があるんです。

ちなみに画像の言葉はケネディ大統領が座右の銘にしていた日本の言葉だそうです(´・ω・`)

XMアフィリエイトで稼いでいる人は、この日本だけでも多いと思います。

そして、XMアフィリエイトは稼げるアフィリエイト商品だという事も知っている人は知っています。

そして、今あなたもXMアフィリエイトは稼げると思っているはずです。

でも、いざ自分が取り組むと稼げなくて、たった1年も続けることが出来ない人がとても多いのです。

やれば稼げるのにやらない、出来ないから諦めるのです。

長い人生において、僕が言っているのは「たったの1年、たったの365日」です。

1週間特に何もせずなんとなく過ごせば、それだけで7日が過ぎてしまいますよね?

その7日間で何が出来たのか?稼いでいるアフィリエイターなら新しい仕組みを作るのに十分な時間だと思います。

「1年くらい本気で取り組む根性も無いのかよ!」と声を大にして言いたいのです。

偉そうなこと言ってすみません。
でも、やってきたからこそ、結果を出してきたからこそ、言えると思っていて、むしろ僕が言わなくて誰が言うんだ?って感じです。

1年の予定をざっくり考える

プランも持たずなんとなく行き当たりばったりでやっていても、だらけてしまいますし、うまくいく訳もありません。

どんな仕事でも同じで、予定というものがありますし、一種の自分改革プロジェクトだと思って取り組んでも良いくらいです。

1年は12ヶ月ですから、月間の目標を12個立てられます。

そして、その計画を月間単位で細分化し、計画的に遂行していきましょう。

もしくは途中で考え方やアイデアが変わるかもしれませんので、半年分でも良いです。

例えば下記のような感じをイメージしてもらえれば良いです。
何から初めて何を勉強すれば良いのかわからない人は、僕に相談してください。
スキルに応じたプランを一緒に考えます。

1ヶ月目:XMを知るためにXMでトレードをする
2ヶ月目:XMアフィリエイトで稼ぐための方法を勉強する
3ヶ月目:ブログの環境に慣れる
4ヶ月目:記事を書き始める
5ヶ月目:記事の装飾や文章に工夫をする
6ヶ月目:合計50記事達成させる
7ヶ月目:SEOを勉強する
8ヶ月目:マーケティングについて勉強する
9ヶ月目:今までの経過を振り返り軌道修正を試みる
10ヶ月目:アフィリエイトリンクを仕込む
11ヶ月目:合計100記事達成させる
12ヶ月目:報酬発生させる

XMアフィリエイトに向いている人の特徴

あてはまる条件

基本的に毎日時間を取りやすい人が実践しやすいです。

そして、XMの利用経験があり、XMで勝ち続けていれば無敵だと思ってください。
僕は負け続けていますが、XMアフィリエイトで稼げているので、アイデア次第だと思います。

性格的には悩み事を放置せず、自分で何でも調べる行動力のある人の方が良いかな?

やる気・アイデアが整えば「水を得た魚」の様に活動できる人が向いているでしょう。

XMを使っていない人は、まずは使ってみましょう。
このバナーから登録できます。

どういう職業の人に向いているのか

やる気さえあれば、職業に関係なく取り組んでもらえると思っているんですが、実際問題として帰宅時間が遅いなどの課題があるかと思います。

理想的には20時までには帰宅でき、比較的自分の時間を作りやすい人が有利ですね。

あとはフリーター、子育てを終えた主婦ってところですか。

文系理系などは関係ないと思っていますが、文章を書くのが仕事になりますので、どちらかと言うと文系の方が有利かな?

ブログで稼ぐということは文章でセールスを行うということになりますので、今現在セールス、マーケティングに関係した職業の人は有利です。

人間の心理を利用した方法で攻めることが出来ますし、作業効率は良さそうです。

ちなみに僕は、建築作業員・ITエンジニア・古本屋の店長(その他もろもろ)の経験があります(´・ω・`)

XMアフィリエイトに向いていない人の特徴

こちらも職業はあまり関係ないと思っっているんですが、残業が多いブラック企業勤務の人は実践が難しいかもしれませんね(;・∀・)

安定した作業時間を確保できないということは、継続した作業ができないということになります。

例えば、昨日書いていた未完成の記事を、翌日に書こうと思っていても、帰宅時間が遅ければ、なかなか書こうと思えないでしょうし、何を書いていたのかを忘れてしまうこともあります。

記事を書いているならまだマシですが、勉強途中の人であれば、何を調べていたのかも忘れますし、かなり効率が悪くなってしまいます。

あとは、性格的に飽きっぽい人には無理です。
XMアフィリエイトは少なく見積もっても1年は下積み状態が続きます。

下積み状態の期間中はアクセスもコメントも少ないですし、報酬も発生しないと思ってください。

向き不向きにかかわらず

考え方次第

基本的に自分が向いているのか、向いていないのかはあまり関係がなくて、要は本人のやる気次第だということです。

向いていないと思うからやらない、と決めるのは楽だし簡単です。

やりたいのなら向いていると思えば良いだけです。

人間の思考や性格は、自分が置かれている環境次第で大きく変えることが出来ます。

今向いていないと思っていても、実際に作業に取り組んで結果が出てきた頃には向いていたと思っているでしょう。

いい結果が出たから向いている、結果が出なかったから向いていなかったと簡単に考えてしまうんですよね。

諦めるのが早い人は

諦めてしまう人というのは、期間という概念はあまりなく、自分が思ったタイミングで決めてしまうののです。

例えば、1年取り組んで結果が出なかったのなら理解も出来ますが、1週間続けて結果が出なかったというのは、少し違うと思いませんか?

でもね、1週間毎日ずっと作業したのに、アクセス数が増えないから向いていないんだと思ってしまう人がかなり多いのが現実なんです。

比較的早く諦めてしまう癖のある人は、職業やスポーツで考えてみてください。

例えば、未経験状態から初めて、課長や部長になるにはそれなりの経験が必要になりますよね。

スポーツでも同じです、未経験状態からはじめてレギュラーになり、大会で優勝出来るようになるまでかなり時間がかかります。

何事も結果を得るには時間がかかるものです。

早々に諦めてしまうのは向いている向いていないではなくて、あなた自身の考え方に問題があるということを分かって欲しいと思います。