最初の一人から全ては始まる

なんかアニメっぽいタイトルになってしまいましたが、今回は最初の難関を試練としてみました(´・ω・`)

XMの報酬体系はご存じの通り、アクティブトレーダーの人数によって変わりまして、アクティブトレーダーが多ければ多いほど、発生する報酬額も大きくなるのです。

紹介人数
(アクティブトレーダー)
報酬額(10万通貨)
0~2$3
3~10$7
11~30$8
31~$10

僕は今現在、$10の報酬を貰えていますが、最初は$3からのスタートでした。
これは誰もが必ず通る道ですので、仕方の無いことです。

全ての始まりは1人のアクティブトレーダーを確保するところから始まるのです!

XMアフィリエイターとして乗り越えなくてはいけない最初の試練です。

たかが一人されど一人

一人を侮ってはいけません。

一人は大勢の中の個体であり、個体が大勢を構成しています。

一人も集まらなければ大勢にはならないのです。

ちょっと難しく聞こえるかも知れませんが、要するに一人も集められなければ何も始まりませんよって話です。
逆に考えると、一人を集められれば増やす事はそれほど難しい話ではありません。

とは言え、最初の一人を確保するのは簡単な話ではありません。

一人を確保できればあと数人は確保できるという事になりますので、最初の一人を確保するのが本当に大変なのです。

たかが一人なんですけど、そのハードルが異常に高い(; ・`д・´)

ハードルが高い理由としては、人の心に響く文章が書けていないからで、響く文章が書けるようになるまでは、自分のスキルアップやリサーチなど反復作業が多く、とても時間が掛かるためです。

僕たちは人間であり、読者もちゃんと感情・心のある人間なのです。

読者がお客さんになってくれるその瞬間、それは読者の心が動いた瞬間です。

自分が書いた文章で、お客さんになってくれたという事は、人の心を動かす力を持った記事が書けているという事になります。

一人の心が動けば、他の人の心も動く可能性が非常に高く、一人が大勢になる希望となります。

繰り返しますが、読者は感情・心のある人間です。
人間の心が躍るようなワクワクさせる記事を僕たちは作らなくては始まらないのです。

最初の一人を確保するためには

ハッキリ言って裏技はありません。

地道にコツコツ自分をスキルアップさせて、人に響く文章が書けるようになるまで練習を積み重ねるしかありません。

自分が書いた文章を知り合いに読んで貰って客観的な意見を貰うのが早道かも知れませんね。

現に僕は自分が書いた文章を職場の同僚に見せて感想を聞いた事も多いです。

「よく分からん」って言われたら、よく分かるように書き直すし、広告をクリックしたくならなかった理由も聞いていたりしました。

自分に何が出来るのか?
それは性格や個性によって答えが変わってくるので、正解がないのですが、最初の一人を確保するまでに出来る事は意外と多いはずです。

記事を書いて終わりでは無くて、書いた記事を見直し、コレで良かったのか?なんでクリックされない?面白くないのか?と自問自答しながら悶えて下さい。

悶えた先に解決策は必ずあるはずです。

僕の場合は他人に記事を見てもらう事と自問自答で感覚的に試練を乗り越えましたが、アナリティクスを活用したりして数字で論理的に判断しても良いかもしれません。

やり方は色々あります。
でも、求める事は共通で「最初の一人を確保する」為のトライアンドエラーです。

ここを乗り越えるかどうかでモチベーションも変わりますし、思考回路も大きく変わります。

精神論になりますが、踏ん張って頑張って乗り越えて下さい!