6W2H

こんばんは、たかはしです。

電子書籍を読み漁り、6W2Hという言葉を覚えたので、早速XMパートナーを実践する人のために置き換えてみました。

まずは表をご覧下さい。

種類項目意味実用
6WWhyなぜとても良い商品だから
Who誰が自分が
What何を商品を
Whereどこでブログで
Whenいついつでも
Whom誰にトレーダー
2HHowどうやってクリックで口座開設
How Muchいくら無料

まず、この表は自分の為にあると思ってください。

XMの口座開設は無料で出来るので、セールスはしやすいですよね。

つまり2Hの部分に関してはハードルは高くありません。

6Wの部分をしっかり意識して記事を書いていけば、心に響く記事が書けるかもしれませんね。

今現在、口座開設者数が少ない人は、上記の表に自分を当てはめて見直して見てください。

何かが欠けている事に気づければラッキーです。

なお、「whom:誰に」についてですが、表ではトレーダーとしていますが、とても広義です。

この点はペルソナを立てて、ペルソナ毎に置き換えて考えてください。

記事については「why:なぜ」良い商品だからと言う部分に特化して考えてください。

何を根拠に良い商品だと断言するのか、この辺にヒントがありそうです。

自分も含めて反復して読みやすくするために、敢えて記事を短めにしました。

頭に、体にたたき込みましょう。