ご無沙汰しております、たかはしです。

最近このブログからの問い合わせが結構増えてきましたので、一度概要を整理しておきたいと思います。

コンテンツマーケティング


僕が思うコンテンツマーケティングとは、コンテンツでマーケティングを行う事と認識しています。

ここで言うコンテンツとは記事のことです。

お客さんはインターネット経由でアクセスしますので、集客は全て検索エンジンで行います。

行うというと何かしているように捉えられますが、実際何かをしているわけでも無く狙ったキーワードで記事を書いているだけですw

超簡単に言うと、検索需要のある記事を書くだけです。

検索需要があり、求められる内容のコンテンツであれば自然と検索上位に浮上してきますので、記事を書いた後は放置プレイです。

検索ユーザーが検索するであろうキーワードでタイトルを構成し、そのタイトルに沿った内容の本文で記事を作ります。

小難しい専門的な記事を書くのでは無く、人と話すような感じで記事を書いています。

これは人と話すような感じで書いた方が感情や言い回しがリアルに表現出来るからで、読む側からしてもそれほど専門的で小難しい印象を与えないので比較的読みやすい記事になっていると思います。

検索需要のある言いコンテンツを作って検索順位が浮上するのを待つだけです。

検索順位が浮上してこない場合は、ブログがそのキーワードに対して弱かったり、作ったコンテンツの質が悪かったりと何かしら原因があるので、トライアンドエラーで調整し、検索順位を上げる努力をしなくてはいけません。

そのキーワードというのは、例えば「サポレジ」というキーワードで攻めようと思った場合、サポレジに関する記事が1つでは勝負ができないので、サポレジのキーワードに強くなりたい場合は、サポレジに関する記事を何個も用意する必要があります。

内容のコピーなどで重複はいけませんが、視点をずらして書いたり何かと組み合わせたりして書いたり、別の考え方で書いたりして特定キーワードの記事を複数個用意して下さい。

ちなみに、コンテンツマーケティングで稼ぐ為には1年程度時間が必要になります。

検索エンジンの仕組み上、作ったばかりのブログはとても弱いです。

吹けば飛んで言ってしまうくらい弱いです。

そして、特定キーワードで構成したブログが検索エンジンに認知されるまでにも時間が掛かります。

アクセスは検索エンジンに認知されてから叙情に増えてきますので、アクセス増加期間を考慮すると数ヶ月程度必要になってきます。

攻めていきたい特定キーワードを何パターンか用意して検索エンジンの認知を待ってアクセス増加を待っていると1年くらい掛かります。

もちろん、ブログの更新はし続けている前提ですが(‘A`)

ブログのブランド化


僕たちがやりたい事は自分のブログを読んでもらって、その記事だけでアフィリエイト展開をしたいわけです。

つまり、文章で人の心を動かして行動させたいのです。

人の心を動かすには説得力や信用が必要です。

所詮ブログなんて、どこの誰が書いている訳でもないし、星の数ほどあります。

そんな中で人を信用させないといけないのです。

ハッキリ言ってこの荒んだ時代に人を簡単に信用させるのは至難の業ですw

人それぞれ「信用」の概念は違うと思いますが、信念を持って信用してもらえる記事を書き続けていけば、いずれ認めてくれる日は来ます。

信用=ブランドという事になるのです。

何も持って信用させるか、情報の正確さ、トレード技術の高さ、リスク管理の高さ、客観的に相場を見られる千里眼、純粋に面白いブログ。

自分に出来ることとできないことを切り分け、出来ること曲げずに進めるのが信用仕手もらえる近道になるのかもしれません。

ブランド化無くしてアフィリエイトは成功しません。

XMパートナーで稼ぐ方法の極意


ブランド化とコンテンツマーケティングの両方を備えて初めてXMパートナーで稼ぐことが出来ます。

インターネットで稼ぐにはとてつもない時間が必要ですが、それに見合った報酬があなたを待っています。

一朝一夕で稼げるほど甘くはありません。

ブランド化にも時間が掛かるし、検索エンジンの認知、アクセスの増加も時間が掛かります。

1年後に笑うかどうかはあなた次第です。

今回の整理はこの辺にしておきます。