お疲れ様です、たかはしです。

えー、今回はちょっと辛口に行きます(`3´)

過去の僕もそうでしたが、稼げていない人ってのは共通するポイントが有ると思っています。

逆転の発想に繋げて貰えればいいと思い、記事にしました。

このポイントに陥らないようにするだけで、誰でも稼げるって事ですからね!

思い当たる部分がある人にとっては、気分が悪い記事かもしれませんが、あなたの心の何処かに響いてアフィリエイト作業に真剣に取り組んでもらえたらと思っています。

やった気になる・自己満足

まぁ、気持ちは分からないでもないんですが、初心者にありがちな罠です。

今までアフィリエイト作業というアクションを起こしていなかった・アフィリエイト作業に対して時間を使っていなかった人間は、たとえ1時間のアフィリエイト作業すると、とても作業した感じに錯覚します。

アフィリエイトで稼いでいる人は、稼ぎ出してからも1日数時間も何かしらの作業をしているし、ほぼ1日中アフィリエイトの事を考えていると思います。

というか、僕はそうですw

車の運転中も考え事をしていて道を間違うなんてこと日常茶飯事です(;´∀`)

でも、初心者は1時間、2時間の作業をしただけでものすごい達成感を感じてしまうのです。

しかも、頑張って作業した結果をアクセス数などで直ぐに求めてしまいます。

作業しているならまだマシな方で、アフィリエイトに関する調べ物、勉強、読み物をしただけでその日の作業が終わってしまう人なんて数え切れない位いると思います。

実際過去の僕がそうでしたので、よくわかります。

でも、コレだけは言っておきます。

やった気になって作業を終えてもいいけど、あなたの何倍も作業している人が稼いでいるし、その人の何倍も作業をしなければその人を抜くことなんて出来ないのです。

今は1時間の作業でギブアップしていても、来週は2時間の作業ができるようになり、来月は4時間の作業ができるようにならないと駄目です。

作業時間とか作業量は、将来自分にお金として返ってくるので、どれだけ時間を使っても勿体無いなんてことはありません。

今稼げておらずこの先稼ぐ気が有るなら、やった気になって自己満足している場合じゃないんです。

そんな悠長な事を言っていては、いつまでたっても稼ぐことなんて出来ないのです。

睡眠時間を2時間削れば、作業時間は2時間増えるわけだし、ゆっくり寝たいなら速く稼げる土台をつければいいだけの話です。

好きな時にテレビを見て好きな時に寝て好きな時に遊んでいては絶対稼げません。

生活水準は現状維持のままでお金だけほしいとかそんな虫の良い話はありませんよね?w

そんな甘っちょろい世界じゃないんです。

そういう壁を乗り越えた者だけが、将来笑って過ごせるのです。

言い訳する

アフィリエイト作業が出来ない人に共通する良い訳「忙しい・しんどい・明日仕事が早いから・家事が・・・」など、よくある理由で、ただの良い訳です。

作業ができない原因としては「やることが明確になっていない・迷いがある」という状況に加えて、忙しいなどの環境が重しになり、作業ができなくなります。

1日作業をしない日があれば、翌日も作業をしない可能性が高く、その後もズルズルと作業をしない日が続きます。

そしてそのうち、作業を全くしなくなり、思い返すと「あの時は忙しかったから」「仕事を終えてからの作業はしんどい」とか苦しい言い訳になる人をよく見ます。

言い訳で逃げても自分にメリットなんてありませんし、この先も今の生活水準のままになるでしょう。

アフィリエイトは決して楽な作業ではありませんし、何か楽しみを見出さないと面倒なだけです。

でも、頑張るだけの価値はあります。

逃げるのは簡単ですが、それ以上の進展はありません。

良い訳をする人間は、普段から良い訳をして面倒なことから逃げる癖がついているので、意識的に治す様にしましょう。

手を動かなさない

いわゆるノウハウコレクターです。

知識だけ吸収して満足してしまい、作業というアクションを起こせない。

この業界に限らず、勉強をするのはとても大事なことです。

まして、この業界の情報はお金を払っででも手に入れる価値のある情報がたくさんあります。

数十万もする高額アフィリエイト塾も流行っていますしね。

せっかく勉強して、自分にインプットしているのに、それをアウトプットしないのは勿体無いだけです。

この業界では、有料教材を買っても、自分には難しいかも・・・と思って実践しない人が結構多いのです。

買っただけで満足したりするそうですが、大半が面倒だったりするのですがね(;´∀`)

高額塾もそうですが、有料教材を買っても実践しなくては宝の持ち腐れですし、お金を払ったからと言って稼げる保証なんてありません。

結局は自分自身で行動を起こさないと稼げるわけありませんし、自分の知識と作業量に比例して報酬が発生するのです。

せっかくインプットした知識をアウトプットせずに終わるなんてありえません。

また、少し実践して挫折したり、ノウハウのせいにしたりするのもノウハウコレクターの特徴です。

中にはクズみたいな教材が有るのも事実ですが、何かしら得るものは有るはずです。

まずは、得た知識をしっかりと活かすために手を動かして作業を進めましょう。

百聞は一見にしかずです。

手を動かして結果をすぐに求めず根を詰めて頑張る根性を付けましょう。