夢と目標について

お疲れ様です、たかはしです。

夢のような生活に憧れてアフィリエイトの世界に入ってくる人は多いですが、アフィリエイトの現実を知り挫折してしまう人も同じくらい多いです。

夢を持つことは良いことだと僕は思っていますし、夢のない人生なんて楽しくもありません。

小さい目標を確実にクリアーして、夢を具体化して思い描いていた夢に一歩ずつ近づける現実。

目標を設定せずに夢は実現出来ません。

という事で、今回は夢と目標について話しておこうと思います。

夢と目標を混在させて考える人

今まで何人かと接してきた中で、途中で辞めてしまう人は夢と目標の区別が付いていないというか、夢=目標になっている人が多かったように思えます。

少し具体的に落とし込むと、「アフィリエイトで月に10万円稼ぎたい、あわよくば100万円とかも狙いたい。」って感じです。

月に100万円稼げるということは年収で1200万円になり、こうなると人生大成功を収めたようなものですよね。

つまり夢として考えれるのです。

でも、月に10万円程度の収入ならアフィリエイトをメインの仕事にするにはまだまだ少ないので、何らかの本業を続けるしかありません。

ステップ的に10万円の収入を確立させてから100万円の収入へと繋げるのが普通ですし、いきなり100万円の収入なんて夢の様な話なんです。

でも、10万も100万も同列に考えていて、それについてのプランも特にある訳ではありません。

何をすれば10万円の収入を得れて、どんなことをすれば100万円の収入を得れるかの区別がついていないんです。

初心者なら10万円の収入も夢の様な話だと思いますので、まぁ無理のない話なのかなと思いますが、夢と目標の区別をハッキリと付けておきましょう。

あ、もちろん目標達成するための作業は必要ですよ。

バットの素振りをしたことも無いのにプロ野球選手になるのが夢です!って言うとバカにされてしまいますからねw

夢とは自分が成功したと思えるような定義で、目標とは夢を実現するための各ステップだと僕は考えています。

最終的に年収1億円を夢とすると、月収800〜900必要になるわけです。

一ヶ月に月収800万を現実のものにするためには、まず何をすればよいのか、それを明確にします。

例えば、一月に100万円稼ぐブログを8個作ると夢が実現出来ます。

まずはその1個を作り出すことを中長期的な目標とし、一ヶ月に100万円稼ぐブログを作るにはどうすればよいかを細分化していきます。

そう考えることで作業が明確になり短期的な細かい目標が設定できます。

かなり初期段階での目標は例えば、月に5万円稼ぐとかそういう感じに落とし込めてくるはずです。

5万稼ぐためには何個商品を売って、アクセスがコレくらい必要だからこうするとか色々とアイデアが出てきませんか?

小さなことからコツコツとではないですが、小さい目標をクリアー出来ないのに大きい目標なんて達成できませんし、夢なんて完全に夢物語になってしまいます。

夢を作業レベルまでブレイクダウンして、今何をすべきかを明確にしてみましょう。