夢は叶う

不思議な話なんですが、人は信じ続けたことを現実の物にする力があると思っています。

これは、僕が小学校の頃から思っていたことなんですが、信じるというか願うという願望に近い想いは結構な確率で実現させてきました。

なので、僕は実現させたい夢を強く願う癖が付いています。

国家資格を取得しようと必死で勉強しているとき、合格を強く願って勉強しました。

アフィリエイトで絶対稼ぐと願い、勉強をして環境を作り報酬を発生させました。

他にも実現した小さい願いも色々ありますが、話がそれそうなので割愛しますw

ここで言う「夢」とは努力をすれば実現出来るかもしれないというレベルの物で、宝くじ一等賞とかではありませんので、あしからず。

夢を達成させるまでに考えること

夢を夢で終わらせては面白くないので、出来れば達成させたいですよね。

僕は比較的集中力が高くて、集中すると他のことには興味が無くなるタイプです。

いや、集中が切れるときもありますが、強制的に集中できる状態に戻そうとします。

というのも、僕の中で集中するときのイメージはこんな感じになります。

ずっと集中し続ければ効果が高まりますが、集中が切れてしまうと効果が減るイメージなので、効果を最大限高めるために一気に詰めて集中できる環境を作ります。

国家資格の時は数ヶ月単位の話でしたが、アフィリエイトの場合は数年という長い期間集中しっぱなしです。

何が何でも今作業している事に費やした時間を無駄にしないために、最大限作業効率を高めて夢を達成させます。

夢を達成させる考え方

毎日生活をしている中で、仕事をする時間、食事の時間、家族団らんの時間、睡眠時間など、それぞれに割かれる時間は大なり小なり色々ありますよね。

今集中して達成させたいことを最優先に考えたときに、不要である、時間の節約が可能である事柄の優先度を落とします。

例えば、家族団らんの時間。

家庭を持つ者としては、良い見本にはなりませんが、僕はこれの優先度を思いっきり落としました。

平日は嫁子供ともほとんど会話なし、休日もほとんどどこにも行かず、嫁子供だけ出かけて置いてけぼりを喰らいました。

さすがに怒ってきたな・・・と感じた時は、休日に出かけるようにはしていましたが、アフィリエイト初心者の頃はほとんど家族との時間はありませんでしたね・・・

次に、睡眠時間を削りました。

さすがに寝ないのは無理だし、持続できないので、家族が寝てから2〜3時間は作業をしていました。

仕事の時間を削ることは出来ませんが、通勤途中にアイデアを絞り出したり、調べたい事を纏めたりと出来ることは意外と多く、むしろ通勤途中の方が客観的に自分を見つめることが出来るので、通勤時間は僕の中で結構重要です。

今、遊ばなくて稼げるようになってから遊べば良いというのが僕の考え方であります。

やると決めたらとことんやる、絶対やる。

また、敢えて自分の周りの人に「こんなことをする」といって、恥をかかないためにもそれを実行させます。

稼げるようになってから家族に贅沢させてあげようと思っていましたし、稼げるようになってからゆっくり寝ようと思っていました。

お陰様で、現在はゆっくり寝ていますし、家族の時間も大事にしています。

今年のGWは少し早めにとって家族大サービスを計画しています(´∀`)

鋼の精神力

長期間に渡り、自分の時間を切り詰めて生きていくのは正直しんどいです。

サボりたい気持ちもありますが、その気持ちを押し殺して今すべき事を優先して進める精神力は普通の人には出来ません。

逆に言うと、普通の人は稼げないのです。

普通の人は、眠たくなったら眠るし、おなかが空いたら何か食べます。

疲れたら休憩するし、息抜きもする。

だから壁にぶつかったとき挫折しやすい。

気持ちがポキッと折れちゃうんですね。

普通の人が稼げるほどアフィリエイトの世界というか、世の中は甘くないです。

鋼の精神力を持って、何が何でも目的を達成させる強い意志がないと稼ぐことは非常に難しい。

鋼の精神力を身につけるためには、とてもシンプルで分かりやすい目標が必要になってきます。

例えば、アフィリエイト報酬年間1000万円みたいな感じで。

いずれにせよ、夢は見るより叶えた方が面白いってことです!