情報のインプット

久しぶりにアフィリエイト教材を買おうかなと思っているので、この気持ちを記事にまとめておこうと思いました。

アフィリエイトは自分との戦いであることはマインド・思考カテゴリで記事に書いています。

個人的に強く思っていることが、知識は点で理解し、あるタイミングで線として知識が繋がります。

戦略的に線で繋がった方が効率的に進められますし、知識は多い方が良いですよね。

僕は頭の中を整理しながら、こののブログの記事を書いている事が多いので、このブログに書いていることは自分にとって復習も兼ねています。

知識や情報を整理するだけで、点が線になることもありますので(´・ω・`)

あと、点の知識をインプットする方法としては、他の人のブログを読んで勉強することが多いです。

特に追求したい内容については、かなり掘り下げて人のブログを読みます。

大体一周したかな?とか似たようなことが書いているなと思うようになったら、そういう専門的な事が書かれている本を買って、復習して頭に理解させます。

先日紹介したウェブライダーのマーケティングについてもそうです。

XMアフィリエイトで稼ぐためにこの方法をマスターせよ!

あれから本を購入して暇があれば読んでいます。

ウェブ版と同じ内容でも別にいいか・・・と思って買ったのですが、書籍版は各章の終わりに説明がしっかりと書いてあるので、買って良かったと思っています。

情報を買うという選択肢

誰もが経験したことがあると思うのですが、お金のない時代に無駄な教材を買ってしまい、後悔するあの微妙な感じ(;´∀`)

1点1~2万くらいしますので、まぁ悩みますよね・・・でも商品代金くらい稼げば回収できますし、得る知識は自分の物になり応用することだってできます。

自分にとって新しい発見になるかも知れないので、自己投資として割り切って今まで僕は情報を買ってきました。

悩んでいても時間の無駄ですしね。

あ、ちなみに僕が購入する教材って小手先系のツールではなくて、アフィリエイトの本質関連の物が多いです。

しかもランキングが上位の物に限ります。

アンリミもそうですし、いま検討しているのはルレアです。

無くても稼げていますが、さらなる高みに登るために必要な経費です。

コンサル生も増えてきていますし、僕の知識は少しでも多い方が良いかな?と思ったりもします。

と言うわけで、おそらく数日以内に買うことになりますので、また報告します。

情報を買う意欲が結構大事だったりする

ぶっちゃけ情報を買わなくてもアフィリエイトはできますよ。

今やネットに情報が溢れていますし、僕のブログを隅々まで読んでくれている人は、それだけでも実戦可能だと思います。

でもね、やっぱり時間が掛かるんですよね。

ブログって情報がバラバラになっていますし、他の人のブログも見ていると訳が分からなくなったりもします。

サイト形式で作っても良いんですが、取りあえず今はカテゴリ整理し、順番に読んで貰えるように改良はするつもりですが、いつになることやら・・・

しかも仕事をしている人の場合で考えると、作業もしなくてはいけない、勉強もしなくてはいけない、みたいに超忙しくなってしまいます。

その辺が少し楽になるのが情報教材です。

間違いなく実績がある人が自信を持って有料で販売している商品かつランキング入りしている情報。

情報が明確に書かれているので整理もしやすいし、なにより勉強時間の短縮になります。

自分への投資として考えられるか、ケチってしまうか。

この世界で貪欲に情報を集められかという部分は、結構大事なポイントになってくると思っています。

また、お金を払って購入するんだから、モチベーションも高いわけです。

自分にとっての起爆剤として、使えるかどうかはその人次第ですが、少なくとも買わないより買った方が自分にとってプラスになることは間違いないでしょう。

今お金がなくて買えない人でも、少し節約すれば買えると思いますし、最終的に稼いでプラスに持って行けば良いだけ話です。

自分のためにご検討下さい。