僕は不器用な人間

ぶっちゃけ、僕は本質的に不器用です(´・ω・`)

マルチタスクって言うんですか?
何かをしながら他の何かを平行で進める方法。

今でこそ要領を掴んできて作業配分がましにはなりましたが、今でもマルチタスクはできませんし、この先も多分出来ません。

初心者時代なんてひどいレベルでした。
やりたいと思う事、やらなければいけない事が多すぎて、何から初めて良いのか分からず、全部中途半端な状態で作業をしてしまうので、作業に集中できず他のことに気を取られてしまう感じです。

しかも、当時は仕事をしながらアフィリエイトをしていたので、作業時間が帰宅後の数時間しか無いにも関わらず、作業に集中できない悪循環を起こしてしまうので、作業をしても進んでいる気がしない毎日でした。

そんな僕でも今はある程度稼げるようになりました。

今回は、不器用な人でもどうすればアフィリエイトに集中できるのかを整理してみようと思います。

作業の優先順位付け

ブログを運営するだけなのに、ブログのレイアウト改造、記事の作成、過去記事のリライト、SEOの勉強、マーケティングの勉強、アクセス調査、キーワード検証、プログラミング、業界知識の勉強、など色々やることが多いです。

ハッキリ言って時間が足りません。
そして、やる気も足りません(;´Д`)

僕のように不器用で要領が悪い人は、下記の方法で「作業優先度」を決めるて、出来ることから片付ける方式で作業をすることをお勧めします。

まず、作業の難易度は考えずに、「やらなければいけない事」の優先順位を決めてから、作業の難易度、所要時間を考えます。
大事なポイントですので、僕の場合の具体例を挙げながら説明しておきます。

やらなければいけない順番に並び替えると、こうなります。
※()は所要時間です。

  1. プログラミング(1ヶ月程度)
  2. マーケティングの勉強(一生)
  3. ブログ記事作成(数時間)

やらなければいけない順番では、こうするべきなのですが、プログラミングの作業は1ヶ月程度の時間が掛かりますので、これに着手してしまうと他の作業をしにくくなります。

マーケティングの勉強もかなり大事ですので、早急に着手したいのですが、これは一生掛かるかも知れないテーマですので、計り知れないほど時間が掛かってしまいます。

消去法的に考えて、この中で一番簡単に作業できるのはブログ記事作成となります。

これらを考慮して、今できる作業の順番に並び替えるとこうなります。

  1. ブログ記事作成
  2. プログラミング
  3. マーケティングの勉強

やらなければいけない作業を優先すべきなのでしょうが、それを優先してしまうと1日の作業に対する成果物がない日がでてしまうので、一番簡単な物から片付けていくようにします。

例えば4時間の作業時間を取れるとして、記事作成に2時間掛かったのであれば、残りの2時間で次の作業を少しする感じです。

こうすることで、自分の頭の中からタスクが1つ消えるので、他の作業に集中しやすい環境を作り上げられます。

毎日何かしらの成果を残したい人はこの方法を毎日考えながら、時間を有効活用して下さい。

しかし、本来やらなければいけないことを後回しにしてしまうので、どこかのタイミングを決めて、今日はこれをする!と決めて、まんべんなく作業をするようにして下さい。

集中できる環境を自分で作る

出来ることから片付ける方式で作業の優先度を決めて遂行すれば自分の中で達成感も生まれますし、心に余裕も出来てきます。

「自分でもやれば出来るんだ!」とw

僕は「時間が無い」「忙しい」を言い訳にしたくなかったので、可能な限り作業時間を作るようにして、その日に出来ることをやって来ました。

もちろん毎日作業をするのが理想的ではありますが、人間ですから気分の乗らない日もありますし、しんどい日もあります。

たまには作業をしない日があっても良いと思います。

それも、集中しやすい環境を作るためには必要な事だと思います。

アフィリエイトの作業はこの先何年も続けていくことですから、しっかりと向き合って自分の為に調整して下さい。

アフィリエイトに時間を費やせば費やすほど稼げる可能性が高まります。

不器用な人でも不器用なりに出来ることからコツコツとやっていきましょう!

僕の中で、可能な限りブログ記事の作成はしておきたいので、