ブログが流行る前

ブログが一般的になる前は、サイト形式のウェブサイトが主流で、サイトを作るにはHTMLを書いてサイトを作る感じになるので、一般人にはハードルが高くて、インターネットに自分の居場所を作るには難しい環境でした。

しかし、あるタイミングから「ブログ」が流行りだし、一般人でも簡単にインターネットに情報を投稿できる環境が整い出しました。

当時からのイメージでは「サイト:企業」「ブログ:個人」といった切り分けで考えられていた様な気がしますが、最近では企業でもブログを書きますし、 今ではその境界を意識することは少なくなりました。

今では誰でも気軽にブログを作ることが出来ますし、スマホで書こうと思えば書けてしまう便利な世の中になりました。

アフィリエイターが増えるわけです(; ・`д・´)

ブログは個人がレビューをしやすい環境

ブログは個人が運営している事が多いので、個人の生意見などが多く書かれています。

個人だからこそ書ける真実、使ったからこそ分かる細かい事、本当にオススメしたい一品など、個人が思うことを好き勝手書きやすい環境であるべきだと思います。

そもそもブログとはそういう風に使われるべきだったのかもしれません。

しかし、アフィリエイト報酬目的で、商品レビューブログが乱立しているせいで、本当にいい商品なのかが判断しづらい場面も多々あります。

まぁ、難しいことは置いておいて、要は書きたいことを書けば良いんです。

個人が運営するブログなんですから、保証なんて求められませんし、そうそう簡単に訴えられることもありません。
※常識の範囲内での運用の場合に限る

良いことも悪いことも、思うことを書けば良いんですよ。

すべて本音で書けば良いんです。

毒舌で攻めても面白いと思います。

やっていくうちに「あーコレは書かないほうが良かったな」と経験すると、書かないようになりますし、何事もやってみないと何が受けるのかなんて分かりませんからね。

ブログアフィリエイトの魅力

導入難易度の低さ

個人でも簡単に初められるのがブログです。

始めるだけなら誰でも出来ます。

ある日突然書き始めたブログで報酬が発生した!というきっかけでアフィリエイトを本格的に始める人もいるでしょう。

え?ブログで稼げるの?という話を聞いてブログを始めた人もいるでしょう。

そして、今この記事を読んでいるあなたも、ブログアフィリエイトの敷居の低さに魅力を感じて初めたのではないでしょうか?

ブログを作る難易度、アフィリエイトを始める難易度は極めて低く、日本語が理解できる人なら1時間もせずに記事作成まで辿り着けるでしょう。

誰でもやる気さえアレば簡単に初められるのがブログアフィリエイトの魅力ですよね。

報酬額の高さ

この世界で稼いでいる人は毎月何千万と稼いでいる人もいるようですが、そういう人はごく一部なのであまり気にしなくて良いです。

しかし、頑張れば毎月何百万も稼げてしまう世界であることには違いありません。

現に僕もこのブログとメインブログの2つだけ運用している状態ですが、毎月100万円以上の報酬が発生しています。
※気になる人は僕のブログを読み進めていけば報酬を公開している記事に出会います。

もちろん簡単に稼げる訳ではありませんが、頑張ればいずれあなたも稼げるようになれる可能性があるということです。

僕が恵まれているから稼げると言う話ではなく、ブログで稼げるチャンスは誰にでも平等にあります。

やるかやらないかの差だけです。

やる人は寝る間を惜しんで取り組んでいますし、やらない人はぼーっとテレビを見ています。

人生においてこの差はかなり大きく開いてくることでしょう。

いつでも気軽にブログアフィリエイトに取り組める環境は、どう考えても便利です。