SEOについてこの数日考え抜いた

このブログを書き始めて約3年が経過しました。
メインブログは5年ほどです。

先日あったGoogleアップデートの一件以来、今までSEOを余り考えてこなかった事もあり、良い機会なので思いっきり考えて見ることにしました。

「検索意図」から始まり、検索上位の記事とそれ以外の記事、どうしようかと。

元々、大きいアクセスを狙ったジャンルのブログではないので、それほど対した影響でもないのですが、多分これから先の時代SEOを意識しないと生きていけないと感じ出しました。

まぁ、なんというか知らない事が次々出てきますよね・・・
しかも結構深刻で、手遅れレベルな問題が山積みです(;´Д`)

現状の問題点

まず、色々調べて勉強した結果、分かったことが下記の通りです。

  • カニバリ問題解決のため大量リライト
  • カニバリ対策のためブログ構造設計(カテゴリ・キーワード)
  • 中途半端なSSL対応
  • 内部リンクを効果的に張るための設計
  • canonicalや301リダイレクトによるSEOパワーの整理

まず、僕のブログの中で起こっている一番の問題は「カニバリゼーション」です。

カニバリはキーワードの共食いとも言われていて、自分のブログの中で同じキーワード同士が検索上位のシェアを凌ぎ合っているんです。
※細かいことは今度書きます。

似たような話を書いてきたせいで、今まで気付かないふりをしてきたけど、実はかなり散らかっていて、カニバリのカーニバル状態です(´・ω・`)
重複コンテンツって言った方が分かりやすいですね。

分かりやすい例があったので、それを真似するとカニバリの正体はこうです。
ビール会社が売り上げ低下防止策として発泡酒を発売したが、ビール派と発泡酒派でシェアを削り合い、会社全体の売り上げが落ちたみたいな。

カニバリは意識しないと確実に再発すると思うので、しっかりとしたブログ全体の構造を設計して、常に確認出来る状態にしておかないといけないレベルの話だと思いました。
ここでカニバリの話を書いたら他の記事でカニバリの話が書けない的な?

あと、数ヶ月前にSSL対応をしたときから今までhttpとhttpsのリダイレクト設定も出来ていなかったので、これについては今日対応しましたw

いろんな要因が重なって検索エンジンから良い評価を貰えていないんだろうなぁという結論です。

リライトを行い、キーワード毎に記事をマージして作り直せば多分問題は解決して順位爆上げするんでしょうが、何分記事数が多いので、面倒くさいのです(´・ω・`)

試験的な意味合いもかねて、追々リライトして順位変動の様子は見たいと思っています。

300記事近い記事を属性で絞り一つずつ読みながら重複部分を省き、良質なコンテンツにまとめようかと思ったりもしましたが、その作業をすることを考えるだけで気を失いそうになります。

感覚的に、50記事程度に絞り込めそうな気もするのですが、まぁなんというか大変です。

今まで知らないで稼いでこられたなと少し驚いているんですが、知らなかった事は仕方ないです。
問題は、知ってしまった今これからどうするか・・・というのが今回の話です。

問題解決案を練る

まず最優先課題としてはカニバリ解消だと考えました。
これを解消するためには、事前にブログの再設計が必要になってきます。
新しいカテゴリ、キーワードの整理ですね。
カテゴリ設計も、SEO効果を意識してキーワードで合わしてあげたり、どうすればSEO効果を最大限高められるのかと考えると、かなり難しい課題です。

それを記事の受け口として用意出来た後は、記事のリライトです。
300記事くらいある記事をカテゴリで分類し、検索意図を意識しながら内容を重複させないコンテンツでハイクオリティにリライトするんですが、考えただけで気を失いそうになりました。

どう考えても1ヶ月くらい掛かるレベルの作業だし、現に昨日テーマをいじってWordPress壊しかけたし、マジでどうするかな・・・ってレベルの話です。

カニバリは重複コンテンツとしてSEOパワーを分散させるようなので、それについて調べていたところ、不完全なSSL対応も重複コンテンツ扱いになる情報を知った瞬間冷や汗が出ました。

「これ、やってねーよ」ってw
普通、サーバーのhtaccessファイルにコピペするだけで済む話なのですが、僕は基本的にサブドメイン運用なので、リダイレクト確認が出来ず軽くハマりました。
※これについても今度記事にします。

ゴチャゴチャやっていましたが、無事リダイレクト確認が出来て、一つ不安は消えました。

ブログの設計は、必須事項だと痛感した次第であります(´Д⊂ヽ

SEOを意識した理想のブログ像

調べれば調べるほど、ブログの存在意義がなくなってくる気がしているんです。

キーワードって、複数の記事で同じキーワードを扱った瞬間からカニバリゼーションです。

複合ワードでキーワードをずらし、検索意図も明確にすればカニバらない。

サイト運用ならまだしも、ブログでそんなこと出来るのかよ?ってのが正直な感想です。

極端な話、「A」というキーワードがあったとして、「A B」「A C」「A d」で複合ワードと付けて記事を書いたとしましょう。

使ったワードで記事を書けばカニバリです。
新しい情報を書きたいと思ったら、そのキーワードの記事をリライトして情報の過不足を調整するしかないんです。

となってくると、サイトでよくね?ってなるのは僕だけなのでしょうか・・・

カニバリを意識すると記事のクオリティは上がるでしょうが、記事数が書けないんです。
記事数が増えれば増えるほどカニバリ発生率は上がると思います。

おそらく、カニバリを回避させる方法としてcanonicalするんでしょうが、canonicalすると、検索結果に表示されないらしいんです。
未だ一回も使ったことがないので、詳しいことは経験してみないとわかりませんので、一度経験してみるとします。

これを意識して記事をカテゴリに格納し、格納したカテゴリのSEOパワーも向上させながら、さらに上位表示させたい記事に内部リンクを張ってコントロールさせるのが正解かな?

慣れていないから面倒くさいのか、本当に面倒くさいのかわかりませんが、とにかく簡単に思う事を記事に書くだけではダメっぽいです。

現状維持プラン

ダメだと分かっていながらも今のまま続ける無謀なプランです。

比較的順位の高い記事に、属性の合う記事をCanonicalしてあげるだけでも大分順位に差が出てくると思うんです。
でも、気分が乗らない(´・ω・`)

ついでに、SEO効果のあると言われるタグの階層構造も、SEO効果を持たせて再設計しようかなとも思いましたが、どうにもまとまらず、これも気分が乗らない(´・ω・`)

いっそのこと新しくサブドメインを作ってリライトしながら作り直すか!と思って途中までレイアウト調整やら下準備をして、さぁリライトするかと、記事の一覧を洗い出し、キーワードの整理と記事の概要を整理しようと思っただけで10時間程度掛かって、途中でやめた(´・ω・`)

SEO評価を下げずにサブドメイン運用プラン

さて、問題は山積みで今のままではいけない事は薄々感じてきたので、何をすれば良いのか分からないけど、何かをしたい。

何をするのが一番良いのかを考えました。
現状のコンテンツがあり、SEOパワーも掻き集めたらそれりに集まる状態です。

  1. 今のブログのまま構造を再設計してリライトするプラン。
  2. サブドメインで新しいブログを作り、既存記事からリライトた記事を301リダイレクトするプラン。
  3. サブドメインにゼロから記事を入れていくプラン。

今ある物を再利用して状況を改善させるプラン達です。
何かをすれば良くなるか悪くなるかのどっちがしかなくて、多分良くなるだろうプラン案です。

1のプランは、SEO効果が一番高くてローリスク。
2のプランは、リダイレクトで上手くSEOパワーと記事が移行されるかなと、ちょっと不安の残るプランで、移行後に要リライトだけど、両者で温存出来るプラン。
3のプランは、一番気持ちよく作業が出来るプラン。

全てのプランで大量の記事からSEOを意識して記事をリライトする必要があります。
リライトすることでSEOパワーが強まり、検索順位向上が見込めます。
が、2と3は重複コンテンツの対策が必要で、少しでも失敗すると確実に重複コンテンツになる可能性が高いのですね。

気持ちの中では3でやりたいんだけど、今までの順位を捨てるのも勿体ないきがするし、重複コンテンツ扱いされたら上位にいけない。

何をするにしてもリライト作業が発生するので、かなりの時間を取られてしまうのは確定事項です。

ドメイン問題

冷静になって考えて見ると、同じドメインの中で同じジャンルのブログを書くってSEO的にどうなん?って話なんですよ。

属性が同じジャンルならまだしも、同じジャンルを同じドメインでやる意味あるかい?ってね。

XMアフィリエイトのブログがあるのに、もう一個XMアフィリエイトのブログを作ろうとしているから、僕がやろうとしている事って右の画像の様なことなので、多分アウトだなと思いました。

仮に、リダイレクトなどで問題を回避しながら記事を入れていっても、新しいブログはSEOパワーが弱いので、上位表示まで時間が掛かるのは覚悟の上ですが、万が一重複コンテンツ扱いされた時の事を考えると、一生上位表示されないじゃんって思えるんです。

で、気付いたんです。
下手な知識でSEO効果を残そうとするからおかしくなるんだと。

そうで無くても、今カニバリしてる状態なのに、似たような記事を書いている最中にGoogleに変な風に思われても困るから、マジでどうするかなと考え抜いた結果、別ドメインで作り直せば良いじゃんという結論に至りました。

だからサブドメインでの運用案は却下しました。

新ドメイン運用プラン

とりあえず僕がやりたかった事としてはカニバリ対策です。
カテゴリ設計、キーワード設計、カニバリ対策で、記事同士で喧嘩しない関係、共に成長できる関係のブログを作りたいと。

どう考えても入れられる記事数は少なくなるので、本来ブログアフィリエイトってそういう物なのかな?と少し思い出してきています。

カニバリや検索意図、できる限りの内部対策を施したブログを作ってやろうじゃ無いかと思い、本日新ドメインを取得しました。

今のブログと全く別のドメインなので、重複もクソもないです。
このブログと新ドメインのブログは同じジャンルで同じような事を書いていくつもりですが、新ドメインのブログはかなり考えながら書くことになりそうです。

ある程度記事を入れてから、こちらのブログでも紹介するつもりです。

おら、ワクワクすっぞ!