ヒカキンの昔話が記事になっており、Twitterで話題になっています。

この話、アフィリエイトで成功するための本質を突いていると感じました。

まだ読んでいない人は是非読んで下さい。

200円の定食を4年間食べつづけた。ヒカキンが語るストイックなサラリーマン時代(前編)

「全員抜いてやる!」ヒカキンがトップユーチューバーになることを決意した瞬間(中編)

僕が共感した部分はここです。

最低限の機材をそろえた翌年は、ひたすら貯めました。
朝ごはんは、コンビニの肉まん1個。
昼と夜は、社食で一番安い200円の定食と決めていました。
冷たいご飯とぬっるい味噌汁におかずの定食を、4年間食べ続けた。
全然美味しくないから、同期のみんなは外食するんです。
特に女子は、ファミレスとかでランチを食べてる。
それじゃ、貯金なんてできるわけない。

目的を持って行動している人は誘惑に負けない。

100万円貯めたのも凄いけど、美味しくないご飯を毎日4年間は凄いです。

食欲というと人間の欲求の一つであり、美味しい物を食べたいと思うのが人間です。

4年間も貫くのは凄い精神力だと思います。

普通の人には出来ない偉業ですよね。

普通の人はアフィリエイトで稼ぐことは出来ません。

ヒカキンくらいの覚悟を持って取り組む必要があると言うことだと僕は思います。

最近僕がよく書いている事に共通しているなと思い、シェアしておきたいと思いました。

ヒカキン今まであまり好きじゃ無かったけど、ヒカキン好きになったよw