あなたが生きていくために毎月必要なお金はいくらですか?

我が家の場合、住宅ローンなど諸々の生活費を含めて40万円位ですので、妻子ある家庭なら標準的な感じだと思います。

以前の仕事をしていたときの手取り収入が40万前後でしたので、ほとんど貯蓄も出来ず、ギリギリな生活をしていました。
※アフィ収入は当時FXや返済に回していたので、生活費と切り離して考えます。

個人事業でしたので、僕が仕事をしなければ収入が減るため、一生働き続けないと生活を維持できない収入状況です。
多少体調が悪くても休めません(;´∀`)

仕事が暇な時期もありますので、月の収入が40万円を割り込む時もあったりして、そういうときは精神的ストレスが半端なかったです(;´∀`)

一応保険は掛けているものの、体を壊さない保証なんてないし、仕事が一生安泰であるわけもないので、先行きに不安を感じながら生きていました。

まぁ、皆似たような状況だと思いますが(;´∀`)

今回の記事は、今ギリギリな生活を強いられている人に向けて書いた記事です。

ギリギリ生活は本当にリスクが高いので、この記事を読んで何か行動を起こす気になってくれれば良いと思います。

今の状態はいつまでも続かない

あまりに楽観的に考えている人が多いように思えるので、少し煽らせて下さい(´・ω・`)

多くの人は、生活を維持するために働いているような感じなので、今より収入が下がるとちょっとマズイ状況になります・・・

収入が下がると生活水準を下げないといけないのですが、これが簡単にできないので、皆苦労しています。
これが原因で離婚する人もいます。

また、自分の意思とは関係なく次のような状況になる可能性もあります。

  • 事故
  • 病気
  • 長期入院
  • 精神疾患
  • リストラ

これからの時代、ますます少子高齢社会となる事が予測できますので、需要と供給のバランスも崩れていくでしょうから、求められる仕事も変わってくるでしょう。

最近の若い人は車を持たないらしいですし、家を買わない(買えない)らしいです。

僕が免許を取った頃、何より先に車が欲しくて、お金のことはあまり考えずに買った記憶がありますが、今はそういう時代ではないと言うことですね(;^ω^)

今当たり前と思っている仕事が、この先どうなるのか分からない時代に突入しかけています。

事業を起こす人は別でしょうが、労働者が儲かることはありません。
今も昔も権利者に搾取されるシステムになっています。

よって、少しネガティブに考えると、今が収入のピークと考えることも出来ます。

あっという間に転落できる

ギリギリの生活をしていると、突発的な出費のダメージが致命傷になることがあります。

普通の人が借金を背負う事ってあまりないと思うんですが、起こり得る事と言えば、結構大きめな交通違反とかクレジットカード関係ですかね?

あと、たまに聞くのが車検代が払えないとか、身の丈に合っていない生活をしていない人に起こりえることです。

例えば、カードを使いすぎて支払い額が30万円になり、一括で返すお金がないとかそういう状況を想像してみて下さい。

あなたがしっかりしていても、家族の誰かが勝手に使っている状況も現実的に起こりえる事だと思いますので。

支払うお金がない場合、あなたならどうしますか?

クレジットカードの場合なら、利息はかかりますがリボ払いにすることで、とりあえずは乗り切れます。

支払いに現金が必要になった場合が危ないんですよね。

払いたくても払うお金がないので、誰かにお金を借りるしか方法がなくて、金融機関から借りるか知り合いから借りるか、親から借りるかという選択しになってきます。

人からお金を借りると、まず嫌がられますし、人間関係が悪化して修復できなくなる可能性があるので、出来ることなら避けたいです。

カードの利用自体が借金ですから、借金を借金で返済する事になり、これを繰り返し続ける限り利息が膨らんでいきます。

生きていると何が起こるか分かりません。

このような突発的な出費も可能性としてあり得るので、ギリギリの生活をしている人はあっという間に転落してしまう可能性があるのです。

借金地獄からは簡単に抜け出せない

先ほどからクレジットカードの話をしていますが、僕がクレジットカードの借金地獄に陥っていたので、この辺の話についてはちょっとうるさいですw

借金を作った原因はカード入金によるFXですので、自業自得なのですが、元はと言えば稼ぐために始めたことなので、まぁ仕方ないかな(;´∀`)

大体いつも200〜300万くらいの利用残高があり、一括で払えるわけもないので何年もリボ払い生活をしていました。

FXで得た利益を返済に回したり、アフィリエイト報酬を全額返済にまわしていたりしていたので、利用残高は常に増えたり減ったりしていて、とにかくお金の動きが異常なくらい激しかったです。
※嫁に内緒

何回か完済したことはあるんですが、完済したら気分的に楽になるので、次こそは・・・と、またFXをして同じくらいの借金を一瞬で作ってしまうという最悪の状況でした。

常に借金がある状態なので、贅沢なんて出来るわけもなく旅行に行く気力もお金もありません。

借金返済の為に生きているだけです。

起きている間は借金のことが頭から離れませんし、少しでも返済を楽にするために、弱い頭をフル回転させていました。

僕の場合、アフィリエイト報酬がありましたので、なんとか復活できましたが、アフィリエイトをしていない人なら、この様な状況を脱出することは出来ないと思います。

自己破産とかそういう話になってくるのでしょう。

全ての元凶はお金が無いから

僕がFXにのめり込んで大きな借金を作った原因としては、お金を稼ぐ手段としてFXを選択したからです。

体力には自信がありましたが、他にもう一つ仕事をするとかは流石に無理だなと思っていましたので、お金でお金を生むFXに強い魅力を感じたからです。

上手い人はFXだけで生活出来ますが、残念ながら僕は下手だったので、お金を稼ぐどころか失う結果となったのですがw

全てはお金を稼ぐために始めたことです。

僕は今に至るまで将来的な不安を感じ、何回か異業種に転職をしてきました。

その結果として得た結論は、サラリーマンの収入ではお金の悩みは消えないと言うことがハッキリと分かりました。

つまり、普通に働くだけでは生きていけない。

仕事以外に何か始めなくてはいけないと思ったのです。

お金を稼ぐ手段として、アフィリエイトを選択しても良いですし、事業を起こしても良いです。

今のギリギリ生活を脱出するためには、何か行動が必要になってきます。

長い人生ですから、よく考えてみて下さい。