いろいろなブログ形態

いつでもどこでも誰でもブログを書くことが出来る便利な時代になりました。

僕は世の中に溢れているブログの中で、大きく2つに分類していて、一つは「個人ブログ」もう一つは「ビジネスブログ」として切り分けています。

個人レベルの日常的なことが書かれているブログを「個人ブログ」とし、誰かのために為になる専門的なネタを扱っているブログを「ビジネスブログ」としています。

このブログ「おそらく一番簡単なアフィリエイト」はビジネスブログです。

「ブログで稼げる」という部分だけが先行してしまい、まともな方法も知らないまま、色々な方法でブログを書いている人が見受けられます。

アフィリエイトのキャッシュポイントはクリック型報酬と成功型報酬

ブログというメディアで稼ぐ為には 「オリジナル商品の販売」と「アフィリエイト」の2種類がありますが、一般の人はアフィリエイトを選択するのが無難です。

オリジナル商品の販売に関しては僕も行ったことがありますが、ハードルが高いので、初期の頃はアフィリエイトから初めて基礎知識や実力を身につけることから始めて下さい。

アフィリエイトで稼ぐには、ざっくり切り分けて「クリック報酬型」と「成功報酬型」の二種類に分かれます。

簡単な比較表を用意しましたので、ご覧下さい。

 クリック報酬型成功報酬型
全体的な難易度優しい難しい
単価安い高い
稼ぐためのアクセス数大量に必要それほど必要では無い
モチベーションの維持優しい難しい

クリック報酬型の特徴

基本的にGoogleアドセンスのような、コンテンツに応じて広告が自動的に切り替えるような広告で、 ブログに設置した広告がクリックされた時点でアフィリエイト報酬が発生し、その後のアクションは関係ありません。

クリック報酬型で稼ぐためには、それほど専門的な知識を必要としませんので、初心者向きと言われています。

クリックされた時点でアフィリエイト報酬が発生するメリットはありますが、単価がもの凄く安いのが難点です。

一般的に1PV0.3円と言われており、月間10万PVのアクセスがあれば約3万円のアフィリエイト報酬になる計算となります。

大量のアクセスを確保できるのであれば、毎月100万以上稼ぐことも可能なアフィリエイトプログラムとなっています。

成功報酬型の特徴

アフィリエイトというと、一般的にこちらが主流となっています。

クリック報酬型と違い、クリックだけではアフィリエイト報酬は発生せず、クリック後に契約した場合にのみアフィリエイト報酬が発生する仕組みになっています。

クリック報酬型よりも広告単価が高いのですが、契約させるのがとても難しく、マーケティングの要素が必要になってきますので、初心者には不向きなアフィリエイトプログラムとなっています。

アフィリエイトで大きく成功している人のほとんどは、成果報酬型のアフィリエイトをしていると思って下さい。

契約させるためには、ある程度のレベルが必要になってきますが、そのレベルさえ超えてしまえば、比較的楽に稼ぐことが可能になっています。

なお、アクセス数は多いに越したことはありませんが、クリック報酬型ほどアクセス数を気にする必要もありません。

売るためにはアクセス数では無く、マーケティングの質によって契約が発生すると思って下さい。

個人ブログは稼げない?

結論から言うと、個人ブログでは稼げません。

個人ブログで稼げるケースは、書いている人にカリスマ性がある場合や、影響力を持っている人で、芸能人の様な人たちが書くブログだけで、普通の人が膨大なアクセスを集めることが不可能に近いからです。

個人ブログでクリック報酬型の広告を載せてお小遣い稼ぎをしている人をよく見かけますが、お小遣い程度は稼げるのかも知れませんが、月に10万円以上稼げている人って何人くらい居るのでしょうかね?

また、個人ブログの特徴として趣味の延長として書かれていることが多いので、ジャンルがバラバラになってしまいがちです。

例えば「旅行」「食事」「子育て」「釣り」「DIY」みたいなカテゴリでブログが構成されている様な感じですね。

SEO的観点から見ると、色んなジャンルの話が書かれていると、このメディアは何のメディアなのか分かりにくいので、SEO的にハンデを背負ってしまいます。

仮に個人ブログとビジネスブログで同じレベルの話が書かれていたとしても、どうしても釣り専門ブログには負けてしまうでしょうし、子育て専門ブログにも負けてしまうでしょう。

SEO的に負けるの定義は、検索上位に表示されない事なので、せっかく書いた記事が人に読まれないと言うことです。

頑張って記事を書いたのに、人に読まれるチャンスを与えて貰えないと言う悲しい結果に終わってしまうんです。

そもそも、一般人の日常なんて誰も興味がありませんので、検索されませんが。
僕がバーベキューをしている所なんて見たくも無いでしょうし、お刺身を食べているところなんて興味が無いでしょう。

個人ブログで検索されたいのであれば、SEOを意識したタイトル付けをしなくてはいけませんし、読まれるための努力が必要になってきます。

でも、個人ブログを運営している人はそんな努力をする意味が分からないでしょう。

少なくともSEOを勉強して、読んで貰う努力をすれば、一つのジャンルに特化したメディアの方が「SEO的に有利」であることに気付くはずですので、個人ブログの運営は自然と卒業するはずなんです。

ですので、個人ブログを運営している人は稼げないという結論になるのです。

もっと言い換えればですよ、個人ブログで10万円稼げている実力があるのであれば、「ビジネスブログ」に切り替えたら、何倍も稼げるようになるでしょう。