「ふくぎょう」を英語にしてみる

アフィリエイターは本業とアフィリエイトを兼業でしている人が多いと思いますので、この違いを今回は明確に分かって欲しいと思います。

ちなみに、この事はアンリミにも書かれている事なのですが、あまりにも正論過ぎて感動したので、僕の意見も追記して意見を述べておきます。

日本語で副業と複業、どちらも「ふくぎょう」と読みますが、Google翻訳で副業は「Side job」、複業は「Multiple work」と読みます。

英語にすると分かり易いと思うのですが、思いっきり意味が違いますよね。

アフィリエイトで稼いでいる人は「複業」、稼いでいない人は「副業」になると思うんです。

アフィリエイトを本業として向き合う

副業( Side job )で考えた場合

この考えをする人の特徴を箇条書きでまとめます。

ちなみに僕も昔は副業でしたので、この辺の気持ちは痛いほど分かります(´・ω・`)

  • 初心者気分が抜けない
  • 気分が乗る時しか作業しない
  • プランがない
  • 向上心が低い

書き出すと無限に書けてしまうので、この辺で留めておきますw

初心者気分が抜けない

分からないことがあっても調べない、調べたとしても分からずじまいで終える事がある。
誰かに頼ったり、質問したり、答えを教えて貰おうとする。
自分の頭で考えないために、いつまで経っても同じような事で悩んでしまう。

アフィリエイトは自分の「仕事」なのに、何故か新人気分というか、アルバイト気分というか、仕事として向き合っていないから責任感がない行動を取ってしまうのです。

アフィリエイトに触れて1週間程度の超初心者ならまだしも、数ヶ月、数年やっているにも関わらず、初心者気分が抜けていない人をたまに見かけます。

いつまで経っても「私初心者なので(`・ω・´)」を言い訳にしてしまう人です。

稼げていないから初心者とかそういう次元の話ではなく、アフィリエイトに対する姿勢の話です。

アルバイト先や就職先で「だって初心者だもん・・・」と、いつまでも言っていたらクビなるか怒られますよねw

あ、ちなみにアフィリエイトの世界では、怒ってくれる人も注意してくれる人も居ないので、このことに気づきにくいので注意して下さい。

気分が乗る時しか作業しない

今日は疲れたから、今日は会社の飲み会が・・・今日は残業で遅くなるから作業できないな・・・って時よくあります。

僕も何度となくこの場面はありましたし、作業しない時期もかなりありましたw

僕の場合、いつも忙しかったんですが、年末が特に忙しくて年始は2週間位休める仕事をしていたんですが、お正月休みの間にガッツリ作業をしよう!って思っていても、休みの間ほとんどパソコンを触らないんですよねw

普段疲れ切っているから、休みたいんですよ、脳が休みたいって言ってくるんですよ。
つまり、気分が乗らないんですよ。

僕は連休になると何もしなくなるタイプだと分かっていたので、帰宅後に作業を意識的にしていました。

さすがにしんどいときは何もしませんが、たとえ1時間でも時間が取れるときはパソコンを触って何かをしていました。

この先、忙しい人は基本的にずっと忙しいと思いますし、連休は休みたいでしょう。

気分が乗る時を待っていたらいつになるか分かりません。

「今日は気分が乗らないから仕事しません」は、本業としてあり得ないことだと自覚しましょう。

プランがない

アフィリエイトはいつでもどこでも作業できますので、無意識的にダラダラとなってしまいがちです。

また、ダラダラとなってしまう理由として、どこまで作業をして良いのかが分からない問題があります。

いや、いつでも出来るからやらないと言う方がニュアンス的に近いですかね。

稼げていないうちはお金を目標にしてしまうと、計算しにくいので、この辺は現実的なプランを持って挑んで下さい。

具体的には、今日から1ヶ月以内に20記事書く!と決めるとします。
1ヶ月を30日としますと、1.5日に1記事書けば良い計算になります。
簡単に言えば、3日に2記事ですね。

このとき、ノルマ消化の為に書くだけではダメで、稼ぐためには記事のクオリティも必要ですので、100%の能力を発揮して1記事に入魂して下さい。

上記は例ですので、その通りする必要は無く、勉強時間、アクセス解析などに時間を費やしても良いです。

要は、自分の作業配分を自分で決めて作業をしましょう!という話です。

向上心が低い

アフィリエイトは孤独な作業ですので、モチベーションが低いと非常に不味いです。

どうしてモチベーションが上がらないのか?の原因を自分なりに分析してですね、少しでも作業ができる環境を自ら作らないといつまで経っても稼げるようにはなりません。

どうせ稼げないんだし、と諦めモードのまま惰性で作業をしてしまうとモチベーションが低いままです。

「稼げない」には理由があります。

なぜ?と常に思い続けて取り組むだけで大きな変化が生まれるはずです。

複業( Multiple work )で考えた場合

意識の違い

副業( Side job )と違い、複業( Multiple work )は、もう一つの仕事として捉えるので、本業と同じようにプロ意識があります。

副業で書いた全ての事項は、プロ意識を持っていれば起こりえない事なのはお分かり頂けるかと思います。

少なくとも、アフィリエイトで収入を得ようとするからには、何かしらの専門職である意識を持って下さい。

片手間で稼げるほど、この世界は甘くありません。

逆に、甘い考えで副業をするからいつまで経っても稼げないのです。

これらの違いは、非常にシンプルで「意識」の違いだけなんです。

限られた時間を有効活用するのもプロの仕事ですし、時間を作るのもプロの仕事です。

プロである以上、プランを持ってスケジュールも調整しますし、成果物もしっかり納めていきます。

収入の可能性

いくら頑張っても本業の収入を5倍にすることは出来ませんよね?

でも、アフィリエイトの上限は無限大と言ってしまうと大げさですが、少なくとも本業の5倍は頑張れば可能性はある世界です。

効率よく作業を外注して拡大していけばもっと広げることだって可能です。

今本業が忙しくてアフィリエイトの方に時間が取れないと悩んでいる人、この先の人生においてどちらが自分にとって大事なのかを考えてみて下さい。

勇気はいりますが、残業を断り、他の人に依頼することで自分の時間を作ろうと思えば作れるはずです。

簡単な話ではないことを重々承知していますが、その残業は将来的にあなたの為になる作業なのですかね?

これから本気で稼ごうと思っている人

長々と書いてしまいましたが、ここまで読んでくれたあなたはきっと稼ごうとする気持ちが強いはずです。

そして、どうして稼げていないかも気づいているはずです。

後は実行に移す勇気と精神力だけの話です。

同じ人間なのに、考え方が皆違いますが、実際に稼いでいる人の考え方は基本的に似ていると思っています。

稼げていない人の考え方も似ています。

「類は友を呼ぶ」って言葉、聞いたことありますよね?

意識の近い人間同士共感し合えるので、居心地が良く仲良くなり友となるのです。
一般的に友は多い方が人間的価値が高いように捉えられていますが、意識の低い友と付き合っていても、成長の妨げになることもあります。
意識の高い友と付き合うことで、あなたの考え方も一歩上に進めるでしょう。

少しずつで良いです。

稼げる人間の考え方にシフトしていきませんか?

その考え方はきっと僕のこのブログに答えはありますし、少し検索すればネットにゴロゴロ答えが落ちています。

今は情報教材を買う必要もないです。

あれこれ見ても混乱すると思いますので、まず手始めに僕のブログ、特にマインド・思考を全て読んで理解して下さい。

今の自分に出来ることから初めて行きましょう。