アフィリエイトブログのスタイル

世の中には沢山のアフィリエイトブログが存在しています。

アフィリエイトと言っても色んな方法やスタイルがあるので、どれが一番良いのか悩む人も多いでしょう。

今回はアフィリエイトブログ自体の方針について考えてみたいと思います

アフィリエイトブログの方針は「量産型」と「蓄積型」に二分かれると思っています

量産型は少しの報酬が発生するブログを沢山作り、まとめて稼ぐイメージです。

蓄積型は大きな報酬が発生するブログを1個作り、単体でガッツリ稼ぐイメージです。

と言っても分かりにくいので、個人的見解を含めた表を用意してみましたので、こちらをまずご覧下さい。

項目量産型蓄積型
報酬少ない多い
管理する手間多い少ない
ブログパワー弱い強い
リスク低い高い
難易度高い低い

両者の違い

リスク的観点

リスク的観点で考えると、キャッシュポイントが1つの場合、そのキャッシュポイントが死んでしまったら、以降キャッシュが発生しなくなるリスクがあるので、多くのキャッシュポイントを持つことは合理的だと思います。

今まで稼げていたブログが、Googleのアルゴリズム変更で稼げなくなったという話は実際によく聞きますので、どんなブログでも稼げなくなる可能性は抱えています。

報酬的観点

量産型のメリットとしてよく言われるのが「100万円の報酬を発生させるブログを作るのは難しい」でも、「1万円の報酬を発生させるブログを作るのはそれほど難しくない」です。

なので、少しの報酬が発生するブログを量産すれば大きく稼げるという考え方ですね。

数打ちゃ当たるってやつです。

確かに、蓄積型のブログを作っても報酬が発生しなければ意味がありませんので、量産型の方が効率的に見えますが、蓄積型ブログで報酬を発生させることが出来なければ量産型で報酬を作る事なんてできないと僕は思うのです。

この方法は、大なり小なり稼ぐ事が出来ている人から言わせるとこういう理論になってしまうのでしょうが、初心者は少しの報酬を発生させること事態が難しいので、多くのキャッシュポイントを作れるのは中級者~になるので初心者には難しい話なのでは無いかと思います。

管理手間的観点

ブログを量産する場合、当然異なるジャンルで作ることになるかと思います。

僕は記事の量産をしたことがないので、具体的な事は分からないのですが、それほど多くの記事は投入しない手法になるかと思います。

おそらく品質はそこそこで、広く浅く攻める感じになるのでしょうか。

考えられるとすると、専門分野の同ジャンルで商品別にブログを分けるやり方なら理解はできますが、どういうやり方になるのかな?

仮に30個のブログを違うジャンルで作るとして、1つのブログに20記事投入したとしましょう。

単純計算で600記事になりますよね。
かなりの記事数ですので、一人で作業するのであれば1年以上かかる計算になりますね。

最初の1年くらいは報酬が発生しにくいという意味では両方同じですが、1年目だけで考えると量産型の方が稼げそうな気がしないでも無いです。

違うジャンルの記事を書き分けること自体大変だと思いますし、専門外のジャンルも扱うことになったとすると、まともな記事が書けるとは思えません。

記事を外注で作って貰うにしてもそれなりにお金も掛かるでしょう。

手間で考えると蓄積型の方が圧倒的に楽です。

同じジャンル、同じ商品について深掘りして視点を変えるだけで記事は沢山書くことが出来ます。

ブログパワー的観点

量産型は広く浅く攻めるやり方だと仮定すると、蓄積型の方が圧倒的にブログパワーが強くなります。

蓄積型なので、一つのブログに対して記事を日々投入し続けますので、専門性も増しますし、SEO高価も高いと思います。

一方量産型は、広く浅く沢山のブログに記事を入れていきますので、日々記事を入れられないブログが出てくるでしょう。

安定した記事投入がブログパワーを強める秘訣ですので、量産型はどう考えても安定した記事投入が出来ないと思います。

外注すれば話は別ですが、いずれにしても初心者向きでは無いなと思います。

総合判断

お互いにメリットデメリットはあるのでしょうが、量産型は初心者向けの方法では無いかなと思います。

リスク的には量産型の方が有利ですが、そのほかは高度な運用スキルが必要になってきます。

やはり初心者は基本の知識を身に付ける意味でも蓄積型のブログでアフィリエイトを始めて少しずつ報酬を伸ばしていくやり方が正解かなと思います。

そうでなくても、初心者アフィリエイターはやることが多かったり考えることが多いのに、他のジャンルの事も平行で考えるなんて器用なことが出来るとも思えませんしね。

慣れてくると量産も検討

量産とまではいきませんが、僕はこのブログの他にもう一つブログを運営しており、合計2つのブログを平行運用しています。

両方ともXM絡みのブログなので、同ジャンルの商品を目的別に使い分けてると思って下さい。

初心者の人は、あれもこれも手をつけずに、一つのブログを確実に運用できるようになってから、次のブログを運用するようにして下さい。

目先の優先するブログの更新がまともに出来ていない状態でもう一つのブログを運用することは不可能です。

誰のために何のためにブログを書いているのかを考えると、やるべき事は見えてくるはずです。

僕の運用スタイル

僕は特化型ブログと言われるブログを運用しています。

このブログはアフィリエイター向けに特化したブログで、最終的にXMパートナーになって貰えればと思っています。

もう一つのブログはXMトレーダーのためのブログで、XMトレーダー集客用のブログになります。

両方とも蓄積型で構築しており、できるだけ毎日記事を入れるように最近意識しています。

昔からもこれからもこのやり方を続けていこうと思っており、この方法が最強の方法だと僕は考えています。

アフィリエイトをするには読者からの信用が不可欠です。

僕を信用して貰うには文章だけで信用して貰うしか方法はありません。
※動画を使うという方法もありますが、現段階で考慮していません。

信用を失うのは一瞬ですが、信用を作るのは大変な作業でとても時間が掛かります。

それぞれのブログで誰のために何のためにブログを書いているのかを常に考えて行動していますので、いい加減な行動は出来ないのです。

このブログにはあまり多くのアフィリエイトリンクを仕込んでいないのですが、おかげさまで僕もパートナーさんも大きな報酬が発生していますので、僕の考え方ややり方はそれほど大きく間違えていないのかなと実感しています。

なので、時間は掛かりますが、この方法を続けることで報酬は発生すると言う実績があります。

一つのジャンルに特化して掘り下げていくので初心者から始めても続ける限り知識は蓄積しますしその知識がコンテンツに変わっていきます。

難しいと思うのははじめだけで、コツを掴めばブログの更新は生活の一部に変わります。

と言うことで、僕と同じ方法でブログを運営する方法をおすすめしています。