アフィリエイトのイメージ的に、楽して稼げると思っている人が多い印象です。

株やFXもそうなんですが、労働以外にお金を得る事を「不労所得」として考える人って意外と多くて、その中にはもちろんアフィリエイトも含まれています。

株やFXのトレーダーなんて、クリックするだけでお金が動きますし、目立つトレーダーは数億円単位のプレイヤーなので、楽して稼いでいる様に見えるのかもしれませんね。

アフィリエイターも同様に、楽して稼ぐ人って思われているのかもしれません。

実際に不労所得と思われている方法で稼いでいる人たちは、悠々自適にお金に困ることも無く、好きなことだけをして生きている様に見えるでしょう。

複雑な人間関係も通勤ラッシュも関係ない世界に生きていて、好きなときにパソコンでチョロッと仕事をするだけで、お金が稼げると思われているのかもしれません。

僕もそうだったのですが、楽して稼げると思ったのでアフィリエイトを始めた口なので、そう思う人がいてもおかしくありません。

でも実際は違うんです。

今現在僕は、毎月100万円以上の収入をアフィリエイトによって得ていますが、決して不労所得だとは思っていません。

むしろ、普通の労働よりも過酷な環境で労働を続けてきた結果だと思っています。

その理由と、僕が思う事を書いていこうと思います。

アフィリエイトは不労所得ではない

結論から言うと、アフィリエイトは不労所得ではありません。
楽して稼げるように思われているかもしれませんが、アフィリエイトは純粋に労働です。

下記にもあるとおり「報酬を得るために体力や知力を使って働くこと」と定義されています。

まさしくその通りだと思うのですが、一般的な「労働」の定義から考えれば、ちょっとだけ違います。

報酬を得るために働くことには違いないのですが、報酬を得られない期間が長期間発生するので、サラリーマン的な労働を考えている人からするとあり得ない労働条件です。

例えば、最初の一年間はアフィリエイト報酬が無かったとしましょう。
無給ですよ?お金を貰えず一年間も労働するんですよ?

無給で専業アフィリエイターには慣れないので、皆仕事をしながら帰ってきてから兼業として労働をするんです。
人生スーパーハードモードですw

お金を稼ぐためにだけにアフィリエイトをしている人は、この労働条件に我慢できずに辞めてしまいます。

この労働条件を少しでも早く改善しようとして、それらを乗り越えてきた人だけが稼げる世界です。

よって、アフィリエイト報酬は不労所得では無いと考える理由です。

株やFXも不労所得ではない

僕はFXトレーダーでもありますので、ついでに言っておきます。

株やFXも不労所得ではありません。

というより、所得にならない可能性が高いですw

稼いでいる人に関しても、分析や戦略を考えたり、異常なほど精神をすり減らしながらトレードをしているんです。

どっちかというと、仕事よりもトレードの方がしんどいです。

仕事って、成果物となる正解の基準があるわけで、ゴールに向かって進めば終われるんですが、トレードの場合は合っているのか間違っているのかすら分からない状況で、身銭を投じてお金を稼ごうとするんですよね。

常に正解を求めて分析するので、それなりに労力を使うんですが、正解にならないとお金が増えないんです。

不労どころの話ではないくらい、精神をすり減らして分析し、結果として所得を得られないかもしれない難易度の高いゲームなんです。

アフィリエイトで不労所得を目指す者は消える

アフィリエイター向けブログを運営しておきながら、こういう事を書くのもなんですが、アフィリエイトは簡単に稼げないですよ?

不労所得を目指す人って、楽して稼ぎたい怠け思考から来ていると思っているので、楽に稼げなかったら直ぐに辞めちゃいます。

口では頑張るとか言いながらも、高確率で辞めちゃいます。

僕はそういう人たちを過去に何人も見てきました。

マジでそういう人に言いたいんですが、本気で稼ぎたいなら「不労所得を発想する甘い考え」は捨ててしまえ!

やっぱり、アフィリエイトは楽に稼げると思っている人が多いという表れなんだと感じます(;´∀`)

お金になるのかどうかも怪しい労働を続けてきた結果として、今のアフィリエイト報酬をえるようになっただけで、苦労してきたプロセスを知ろうともせずに、その結果だけを見て楽して稼いでいると思うのは、ただの偏見です。

自由で高収入という華やかな部分だけを見て、それに影響される安易なアフィリエイターが多すぎる。

アフィリエイトで不労所得なんてあり得ないんです。

百歩譲って、アフィリエイトの世界に不労所得があったとしましょう。

仮に、数ヶ月間ブログを一切更新しなくても、僕の場合は今までと同じように報酬が発生すると思います。

しかし、半年後の報酬額はどうなっているか分かりませんが、多分今よりは減っていると思います。

数ヶ月間ブログの更新をせずお金を貰えることを不労所得と言ってもいいですが、あまりにも短期間過ぎる話だと思いませんか?
そんな不労所得を目指して意味があるのかと。

半年後、1年後を見据えて何かしらの作業を毎日しているので、確実に労働をしています。

っていうか、労働こそ人生の楽しみなのに、労働したくないとか暇で暇で仕方ないと思いますが(´・ω・`)

ブログ書くって楽しいよ?

稼げないのに何のためにブログ書くんだ!って思う人もいるでしょうが、「好きこそものの上手なれ」ってことわざがありますように、楽しんでやることが一番です。

お金のためだけにブログを書いていても長続きしません。

ブログに書くことを考えるのも楽しいし、自分の思考を整理できるので、ブログを書いている時間は僕にとって楽しみの一つです。

書かない日もありますが、そういう日は何かやり残した感がありますので、できるだけ書こうと思いますが、気分が乗らない日もありますので、不定期更新になっています。

日課的に趣味の一環としてブログライフ楽しんでいきましょう!