こんにちは、たかはしです。

ネットを見ていると「誰でも簡単に稼げる」「1日1時間で〜」っていうアフィリエイトの誇大表現を見かめます。

こういう簡単そうな広告を見かけてアフィリエイトに興味を持って挑戦するも、すぐに辞めてしまうアフィリエイターが続出するのです。

普通に考えるとアフィリエイトは簡単ではありませんし、誰でも簡単に稼げるとは言いません。

稼ぎ出すまではかなり苦しい思いをすることになると思います。

プライベートの時間全てをアフィリエイト作業に注いでも足りないのなら睡眠時間を注いで作業をするような世界です。

今稼いでいるアフィリエイター達は、殆どの人が通った道のりではないかと思います。

アフィリエイトは簡単でないことを下記に説明します。

まずは基礎知識を身に着けるとても大切な赤ちゃんみたいな時期

アフィリエイト初心者からすると、この業界の言葉は聞きなれない言葉ばかりで軽くパニックになるかもしれません。

これらの言葉は全て重要な言葉でありますが、自分に必要な言葉は自然と身につきますので、それほど構えなくても大丈夫だと思います。

少し厳しいですが、最初から稼げるほど甘い世界ではないことだけは理解しておいて下さい。

これから何度も立ち直れないような挫折を味わうことも想定しておいて下さい。

けれど恐れず果敢に挑んで下さい。

身近にアフィリエイトをしている人がいれば、その人に教えて貰えれば良いでしょうが、殆どの人がそういう環境には恵まれていないでしょう。

では、まず最初に何から始めていけば良いのでしょうか?

とりあえずアフィリエイトと言われる大分類を知ることから始めましょうか。

アフィリエイトの種類

アフィリエイトと言っても色々ありますので、最終的には自分の性格やライフスタイルに合っていて、一番稼げるものを選択できれば良いですが、まずそれぞれの概要だけ分かっておいた方が良いですね。

■ブログアフィリエイト
ブログ記事を作って色々なアフィリエイトを展開しやすく、もっとも運用コストが掛からないので、初心者向けのアフィリエイトです。

ちなみに僕が展開しているのはブログアフィリエイトです。

■サイトアフィリエイト
一つの商品、サービスをアフィリエイトしやすいと言われていますが、ブログアフィリエイトのレベルも上がってきていますので、サイトアフィリエイトで出来ることはブログアフィリエイトでもほとんどが可能になってきています。

■メルマガアフィリエイト
一番稼げると言われているアフィリエイト手法ですが、とても敷居が高く一部のトップアフィリエイターが牛耳っていると言っても過言ではないでしょう。

アフィリエイトを展開するには大量の生きたメールアドレスが必要になり、完全に上級者向けのアフィリエイトとなります。

ただし、自分も将来どのアフィリエイトを展開するかもわからないので、自分の顧客や読者のメールアドレスは大事に管理する癖をつけておきましょう。

■PPC
中級者向のアフィリエイトと言った認識です。

勝負するWEBページの構成はサイトアフィリエイトに若干似ていますが、運用方針が基本的に異なります。

サイトアフィリエイトは検索エンジンからのアクセスですが、PPCはお金を払って検索結果より上に、広告欄として自分の広告を表示させることができます。

1クリック当たりの単価と予算を設定するので、クリック率と成約率のバランスで黒字にも赤字にもなります。

上手く成約へと導く戦略がないとたいてい赤字になりますが、良い戦略がハマると爆発的に収益を得る可能性も秘めている事も頭の片隅に置いておいて下さい。

トレンドアフィリエイトは多くを教えてくれる


とりあえず、始めの頃はできるだけ出費を抑えて収入を確保したほうが経済的ですので、アフィリエイトの登竜門としてトレンドアフィリエイトを学ぶことを僕はお勧めしています。

ブログアフィリエイトの入門編と考えて下さい。

基本的にアメブロFC2はてなブログなどの無料ブログサービスを使ってトレンドアフィリエイトを展開する手法となります。
※無料ブログを使わない方法もありますが、少し難しいので割愛します。

ただし、無料ブログサービスの会社によってはアフィリエイトを禁止している会社もありますので、アフィリエイト出来ないものもありますので、利用したいサービスの規約を熟読して下さい。

調べてもわからない場合、僕に連絡をくれれば調べてお伝えします。

僕もトレンドアフィリエイトで、挫折を繰り返しながら多くを学びましたし、今の知識や稼ぎの土台となっていると思っています。

と言ってもですね、一人であれこれ悩みながら調べては悩み実践しては挫折を繰り返していてはさすがに効率が悪いと思ったので、トレンドアフィリエイトの教科書とも言えるべき教材をしぶしぶ購入して必死で勉強しました。

当時の出費は痛かったのですが、今では楽勝で回収できていますし、この教材が無かったらココまで稼げていなかったのかもしれません。

別に購入しなくてもトレンドアフィリエイトの情報はWEBに溢れていますので、今からでも実践出来るほど敷居は低いアフィリエイトです。

敷居が低いということもあり多くのアフィリエイターが実践して、その難しさに挫折していくとても厳しい入り口なんです・・・

僕はダッシュで成功へと駆け上がりたかったので、教材を勝って少しだけ近道しただけです(´∀`*)

このブログでもトレンドアフィリエイトの実践方法やマインド、苦労や報酬例などを事細かく泣いていくつもりで居ますので、僕のブログの記事だけでもトレンドアフィリエイトが実践出来る内容に仕上げていきます。

ですので、今回はトレンドアフィリエイトの内容については割愛します。

少し時間はかかりますが、乞うご期待って感じです。

各分野に突出した専門的なブログが将来を構築

トレンドブログである程度の成功を収めることができれば、次のステップへやっと進めます。

ココまでくれば、もう半分成功したようなものです。

トレンドアフィリエイトを時代に検索エンジンの仕組みや、需要に対するリサーチ力も身についているだけなので、後は自分のアイデアと努力次第で報酬をいくらでも作っていけます。

このブログもアフィリエイターを育てる目的のブログですし、僕のメインブログもあるジャンルに特化した専門的なブログです。

収益化出来るブログを作って、適度に記事を入れていくだけで報酬は安定していきます。

ある程度収益化出来たブログは少し手を離せる状態になっているので、別のブログを展開していくわけなんですね。

収益化出来るブログを複数個運営することであなたの報酬は増え続けます。

ただし、注意があって、あまり手広く広げすぎると管理が疎かになるので、収益が出来ていたブログから客離れが起きてしまいますので、自分のキャパに収まる範囲で運用するようにしましょう。

もっと先のステップで考えると、収益化出来たブログは外注に記事作成を依頼したりするともっと楽になります。

収益が出来ているブログが持っていると、アフィリエイトの世界ではある程度のレベルまで来ていると思いますので、自分で色々な展開を考えて実践出来る実力も金も手にしているはずです。

アフィリエイトの可能性は無限大です。

今楽をして生きるか、将来楽をするのかどちらが良いのかは明白ですよね。