毎日を生きるだけでもお金が必要

何をするにもお金がかかる世の中です。

電車に乗るにもお金がかかりますし、コーヒーを買うのにもお金がかかります。
子供を学校に通わせるのにもお金、塾に通わせるにもお金、完全な自給自足で賄えている人を除いて、食事を作るのにもお金が必要です。

子供が生まれてもお金、人が死んでもお金が動きますよね。

マジでお金がなければ何にも出来ない社会なんです。

とにかく生きるだけでお金が減る社会で、不満を抱えながらお金を稼ぐために仕事をしている人がほとんどです。

生活のために仕事をしている

家計が苦しい家庭では共働きで家計を少しでも楽にしようと努力しています。

貯蓄もしたいし、ゆとりを持って生活をしたいからです。

言い方を変えると「少しでもお金を多く持っておきたい」からですよね。

毎月大体決まった給料を持って帰り、そのお金で1ヶ月生活をします。

限られたお金なので無駄遣いも出来ませんし、最高のコストパフォーマンスを求めて節約しながら上手にお金を使います。

例えば手取り30万円の収入があるのであれば、生活費を30万円以内に納めなくてはいけません。

毎月貯金すると考えているのであれば、生活費を切りつけなくてはいけませんね。

きれい事は抜きにして、就職活動をするときにも、給料や賞与、年間労働日数などは気にしたことがありますよね?

少しでも良い条件で働きたいと思ったからではないですか?

同じ仕事をするのであれば、お金を少しでも多く貰える会社の方が良いですからね。

要するに、好条件で会社からお金を貰うために仕事をしているんです。

将来のために貯金

生活費などを差っ引いて残ったお金を貯金に回したいところでしょうが、僕の知る限り毎月10万円以上貯金できている家庭はほとんどありません。

仮にあなたが今40歳だとして70歳まで毎月10万円貯金できていたしましょう。
1年で120万円、30年で3600万円貯金できる計算になります。

毎月10万円貯金できていたとしても、老後の蓄えに3600万円しか持てないのです。

年金も70歳からとかそういう話が出始めていますし、死ぬ可能性勝手あるのですから、年金ははじめから期待しない方が無難でしょうね。

老後の不安を少しでも解消するための貯金をしなくてはいけないのです。

お金に関する矛盾点

普通の人は会社から給料を貰って、少しでも貯金に回すために生活費を切りつけなくてはいけません。

今すぐにでもお金が欲しいのに、仕事以外のことはしようとしない。

不思議で仕方ありません。

老後はなんとかなるだろう、そんなに無理をしなくても生きていけるだろう。

と楽観的に考えている人は老後苦労するのが目に見えています。

もしくは、40歳50歳くらいになってからそういう現実に気づき慌ててしまい、株などの金融商品で貯金を溶かしてしまう可能性だって高い。

そういう人は、団地とかぼろアパートに住んで孤独死するような老人をじっくり見てみてください。

想像しただけで悲惨ですよ。

そういう事態をリスクと感じる人は、マジでお金を作るために行動を起こした方がいいです。

僕は石橋を叩いて渡るタイプではないのですが、さすがに自分の悲惨な将来に事を考えると、石橋を叩いてすり足で渡りたくもなります。

お金を稼ぐ手段

ある程度歳をとってからでも出来るお金稼ぎは限られてきます。

  1. 自分でビジネスを起こす
  2. 株などの金融商品で稼ぐ
  3. アフィリエイトを行う

「自分でビジネスを起こす」に関しては、初期費用で少なくても何百万か必要になる上に、従業員たちに支払い給料や運転資金などお金に関するストレス、状況によっては過酷な労働をする可能性があります。

お金があれば良いのでしょうが、歳をとってから出来る方法としてはあまり良い選択しではないかもしれません。

「株などの金融商品で稼ぐ」に関しても、軍資金が必要になる上に、資金を失う可能性が非常に高いです。

歳をとってから始める投資や投機に求めるリターン値は、生活費や蓄えを一気に作らなくてはいけないので、求めるリターン値がどうしても高くなり、リスクが高くなります。

そして、素人が一朝一夕で稼げるような代物でもありませんので、まったくお勧めできません。

「アフィリエイトで稼ぐ」に関しては初期費用もほとんどかからず、運転資金も必要ありません。

戦略を持って展開し、分析しながら軌道修正して記事を書くだけです。

コレを労働というのも大げさではありますが、ほかの精神的負担や労働を考えると比較するまでもなく圧倒的に有利な環境となります。

ローリスクハイリターンを求めて運用できますし、好きなときに作業ができます。

頭の回転が速い若い内から始めるのが理想ですが、歳をとってからでもやろうと思えば出来るはずです。

と、ぱっと思いつくだけでもアフィリエイトが有利であることが分かって頂けるかと思います。

現に僕もアフィリエイトで大きな貯金が出来ていますし、アフィリエイトだけでも十分な生活ができています。
※以前からの付き合いで昔の仕事も並行していますが、比率は低いです。