僕がFXに熱中した理由

僕の主戦場は「FX市場」です。

ブログを始める前からFXをやっておりまして、キャリア的には10年を楽に超えています。
負け組トレーダーですが( ´_ゝ`)

僕がFXの世界に身を置くようになった理由はシンプルで、単純に仕事以外にお金を稼ぐ方法としてFXを選択したからです。

他の選択肢としては株もありましたが、取引時間と資金が自分向きでは無いと判断したので、24時間営業でそれほどお金も必要の無いFXを安易に選択しただけです。

全てはここから始まりました。

元々、お金を稼ぐ方法について僕は好奇心の強い方でしたので、僕がFXにのめり込むのに時間は掛かりませんでした。

普通に考えてFXは簡単ではありません。
にも関わらずどうしてのめり込んでしまったのか?

今回はそこにフォーカスを当てていきたいと思います。

順番に話しておきたいので、前振りが少々長くなっています。
直ぐに本題を見たい方は「これらの感情を利用してアフィリエイトに利用する」からお読みください。

FXには夢がある

現実的に勝てる勝てないは置いておいて、純粋にFXには夢と可能性があります。

一般人の感覚からすると、1億円を手にする機会なんて限られていますが、FXでは1億円までの道のりがハッキリと見えてしまうんです。
僕の場合ハッキリと見えていました。
※まぼろし〜(IKKO風に)

こういう風に錯覚してしまうのは、僕だけでは無いと思います(;´∀`)

お金を稼ぐためにFXをするのですから、当然リターンとして利益を求めます。

お金に対して、僕たちがまず基準にするのが会社の給料です。
普通の人は、給料以外にお金を手にすることは出来ませんからね。

自分の給料以上に稼げる可能性のあるFX、やるしかありません。
1日1万円の利益を生むことに注力するんです。

お金を使ってお金を生むキャッシュフローを自分のスキルとして身につけたかったんだと思います。

いや、そんな格好良い話ではありませんでした(; ・`д・´)
単純にお金が簡単に稼げるかも?と思ったからです。

とにかく手持ちのお金を増やしたい一心です。

まぁ、途中で無理だと気付くんですが、その時はすでに手遅れになっていることがほとんどです。

人間なんて所詮この程度の思考レベルです。

人の恐怖心

お金を稼ぐためにFXをしているのに、お金を失うなんて本末転倒です。

お金を失うリスクについて一応理解はしているけど、まさか何千万のマイナスに膨らむなんて夢にも思っておらず、毎月100万円稼ぐぞ!なんて事を本気で思ったりしているのです。

FXトレーダーなら、誰もが一度は思うことだと思います。

そして、トレードを続ければ続けるほどお金が目減りしていく罠にはまっていくのですが、それでもワンチャンあると思って諦めていないんです。

まだ取り戻せる。

どうしてそう思ってしまうのか分かりませんが、毎回負ける度にこう思います。

手持ちのお金が減り、使えるお金に自由がなくなり、そして借金へと流れていく魔のフローの再現性は非常に高いです。

人間は本当に欲深い生き物です。

そんなことに手を出してしまった自分が悪いのに、お金を取り戻したいと思ってしまう、この思考が熱中してしまう原因ですね。

後悔・恐怖・焦り、これらの感情が複雑に混ざり合ってトレードという行動に出てしまうのです。

最初は10万円程度の損失から始まり、100万円の損失、500万円、1,000万円となります。

諦めるのが遅ければ遅いほど、負債は膨らんでいきます。

スリルが快楽に・・・

夢と恐怖が隣り合わせのFXのスリルは半端ないです。

僕が思いっきりトレードしていた時期は、一分一秒単位で凄く充実していました。

負けながらも取り戻せたときの幸福感はもの凄いです。

「今日も生きている」と実感出来る瞬間です。
単位的には数十万〜百万単位の金額ですので、手が震えることもあったり夜も寝られない時もあったりしますが、達成したときの喜びを求めてトレードを繰り返してしまうのです。

完全に中毒症状です(; ・`д・´)

多少負けていても、お金を取り戻せる感覚が強くなり、もう止まることが出来なくなります。

マネーゲーム

こう表現するのが一番しっくりきます。

ある程度まとまった借金になってくると、感覚が麻痺してしまうんです。
この頃には扱う金額の桁が一桁上がっています。

生きるために必要なお金を一気に稼げる可能性をちらつかせながら、そのゲーム自体に攻略性を感じさせ、どうにか上手く立ち振る舞えば本気で1億円プレイヤーになれると思ってしまう、中毒性の高いゲームです。

ゴールの無い廃課金ゲームです。
※ごく少数ですがゴールに到達している人も実際にいます。

これらの感情を利用してアフィリエイトに利用する

借金を繰り返しながらFXにはまってしまった僕だからこそ、その動機も心の動きもよく分かります。

FXしたくないんだけど、FXしなくてはいけないと思う矛盾した思考。

全ては損失を取り戻したい想いが行動原理になっています。

ん〜、数回損失を取り戻した事もありましたが、今までの精神的苦労分を考えると、損失回復だけでは割が合わないと思ってしまう強欲も、FXをしてしまう原因の一つですね。

て、やっと本題です。

要約すると、単純にFXで勝ち続けて楽しみたいのです。
でも、心のどこかで抜け出したいと思っています。

負けることもあるでしょうが、トータルで勝てれば結果オーライであります。

そのために、FXトレーダーは情報収集を常に行います。

自分が勝つために、次のトレードで使えそうな情報を常にサーチしています。

必勝法なんて物は存在しませんが、それに近い方法は確実に需要があります。

攻略法、手法、リスク管理、相場動向、チャート分析、ニュース、自動売買、コピートレード、どれでも良いから少しでも自分の価値に繋がるそういう情報を欲しています。

勝つための選択肢として、高勝率の手法などの有料商材に手を出す人も少なくありません。

と言うことはですよ、FXトレーダーに求められている情報という物もある程度方向性は決まってきます。

これがXMアフィリエイトで稼ぐためのヒントになります。

よく分からない人は、自分だったらどんな方法を知りたいか?に置き換えて考えて見てください。

例えば、手元の10万円を明日15万円にしておきたいと思うなら、それなりにリスクを伴いますが、そういう増やし方が出来る方法も少し調べれば沢山出てきます。

考え方次第で、自分の中からヒントを作り出すことも出来るんです。

しかし、そのためには、自分がトレーダーであることが前提条件となります。
自分がFXで苦労しないと、欲しい情報のピントもずれるでしょうし、与える情報も濁ってしまいます。

欲望・恐怖・夢・中毒性、これらの感情を上手く使ってXMトレーダーを誘発するのです。

あ、勘違いしないで欲しいのは、この方法は悪用できません。

悪用しようとすると、どうしても読者のために記事が書けませんので、読者に響く文章にならないからです。

文章から誠意も伝わりませんので、読者から信頼も得られません。
どうしても詐欺っぽくなってしまいまうし、詐欺師まがいのアフィリエイトなんて長続きしませんので、やるだけ無駄です。

誠心誠意を持って読者のためになる情報を提供してあげてください。

FXトレーダー、特に今現在XMトレーダーの人ならターゲットに響くピントの合った文章が書けるでしょうから、XMアフィリエイトは最適なアフィリエイト商品になります。

パートナー登録、まだしていない人はXMアフィリエイトで稼いでみませんか?

僕がXMアフィリエイトで稼げているのも、FXに熱中したおかげです。
高い勉強代になりましたが、今は負債も解消し過去最高に稼いでいます。

下記のページも関連する記事になりますので、興味のある方はご一読ください。