稼ぐためのコツ

アフィリエイトで稼げていない人にとっては、本当にネットで稼げるのか疑わしく思うことも有ると思います。

これについては、僕の実績から嘘偽り無く「稼げる」と断言します。

僕のプロフィールを見て貰えれば分かって貰えると思うのですが、僕は稼げていない時期が長く試行錯誤を繰り返して、今稼げるようになりました。

稼げていなかった時期を振り返ると、素人知識でろくに勉強もせず闇雲に作業をしていたことが原因かな?と、自分の中で結論を出しました。

アフィリエイトで稼ぐにはコツがあります。

また、XMパートナープログラムは稼ぐコツを掴めば、驚くほど稼げるようになります。

今回の記事では、そのコツについて書いていこうと思います。

ターゲットを絞り狙い撃つ

まず最初に、XMのアフィリエイトで効率的に稼ぐ方法は狙うべきターゲット層を定めることに尽きます。

ターゲットの絞り方については「マズローの欲求5段階説とペルソナをアフィリエイトに活用する最強のターゲット戦略」を見て覚えてください。

以降の記事は、上記リンクを読んで貰えた前提で書いています。
ちょっと長めの記事ですが、ターゲットを絞るために必要な知識を詰め込んでいますので、早く稼ぎたい人は面倒がらず必ず読んでください。
専門用語など分からない部分が出てくるのであれば、先ほどのリンクの記事を先にお読みください。

ターゲットを絞ってペルソナを設定しないと、ターゲットがどういうキーワードで検索してくるのかが読みにくくなります。

比較的裕福な層にセール品のアピールをしても余り響かないでしょうし、お金に余裕の無い層に高価な商品はセールスしにくいです。

それぞれの層に住んでいる人達のことを考えてメッセージは発信した方が合理的なのです。

例えば、一発逆転を狙うギャンブル症の人に、手堅く利益を積み立てる方法を教えても興味を持って貰えないでしょうし、逆にコツコツ真面目に利益と積み立てる性格の人に、指標必勝法のようなギャンブル手法には縁が無いでしょう。

ターゲットの興味を掻き立てるキーワードで、一人をピンポイントで狙い撃つ方法がアフィリエイトで稼ぐための効率的なやり方になります。

多くのトレーダーのパターンをペルソナ化して考える

僕も含めてトレーダーは多種多様なパターンに分類でき、得意なトレード方法も異なります。

  • スイング
  • デイトレード
  • スキャルピング
  • 順張り
  • 逆張り
  • ナンピン
  • マーチンゲール
  • ハイレバ
  • ローレバ

考えられるキーワードは色々とありますが、代表的なキーワードはこんな感じでしょうか。

「マズローの欲求5段階説」から考えると、ハイレバトレーダーは「安全の欲求」を求めている層の人間である可能性が高いです。

ハイレバトレードというのは、少ない資金でも大きな数量のトレードが可能になりますので、一攫千金を求める人にとっては夢のある方法になります。

数万円が100万円になることもそれほど珍しくありませんので、今お金に困っている人はハイレバでのトレードを求める可能性が高いです。

お金に余裕がある人に関しては、わざわざリスクのあるトレードをする必要がありませんので、ハイレバに対してメリットを感じることも少ないでしょうから、国内業者を使ってローレバでFXをするのだと考えています。

つまり、お金に余裕の無い人がハイレバを求めると言うことなので、その層に狙いを定めてペルソナを定義して上げると効率が良いという話になります。

ハイレバを使ったトレードと言っても、上記で挙げたキーワードに合致する物もあればしない物もあります。

適材適所に柔軟に考えて、どのペルソナならどのキーワードを使って検索するかな?どういうことを知りたいのかな?と考えることで、記事に書くべき事も定まってきます。

例えば、マーチンゲールはギャンブル用語になるのですが、ハイレバトレーダーにとっては比較的身近にあるキーワードなのかも知れません。

手堅いトレードをする人、短期トレードをする人、長期的に保有するトレードをする人、それぞれ求めている情報が違うので、それぞれに応じた情報を発信して上げることで多くのキーワードでキャッチすることが出来るようになるでしょう。

ありふれたキーワードはライバル多し

アフィリエイトを勉強している人は当然「キーワード」についても勉強していると思います。

「2語3語のキーワードを狙ってタイトルを組んで、本文はタイトルの内容で構成する」が基本です。

キーワードの選定というのは慣れていない時期はとても難しくて、上手く使い切れない時も多いです。

また、良いキーワードで記事を書けていても、ブログパワーによっては上位表示されにくいブログもあるんです。

ブログパワーというのは、一言で言うと「ブログの強さ」であり、これは今まで運用してきた実績の事だと思ってください。

理論上、一字一句同じ記事をパワーのあるブログとパワーのないブログが同時に投稿した場合、パワーのあるブログが上位表示される仕組みになります。

キーワードの選定方法は少しネットで調べれば便利な方法がすぐに出てきます。

しかし、便利であるが故に多くのアフィリエイターが似たような方法でキーワードを探していますので、狙うキーワードがかぶってしまうのです。

同じキーワードを使って同じように記事を書いていても、アフィリエイトの初期段段階はブログパワーが弱いので、簡単にライバルサイトに勝つことは出来ません。

ライバルと違う方法で何か自分のブログに特色を持たせなければ、この先も同じように上位表示されにくい状況が長引いてしまいます。

当たり障りの無い普通の事を書いていても余り面白くありませんので、個人色を全面的に出すなど何らかの対策が必要になってくるでしょう。

毒舌キャラでもいいですし、初見でもインパクトのある何かが必要です。

同じキーワードでも他社との差別化を図る方法も有効です。
似たような事を書いていても勝てませんので、検索ユーザの求める意図から大きく外さない程度に違う視点から切り込み自分の意見を述べてください。

意外に考えることや出来ることが多いので、こういう考え方はアフィリエイトにおいて有効であると僕は常に思っています。

あ、検索意図も大事なポイントですので、余り理解出来ていない人は「一つの記事に情報を詰め込みすぎない検索意図を意識したSEO(AI対策)」も読んでおいてください。

一番稼ぎやすいアフィリエイト商品

人それぞれ向き不向きはあるでしょうが、FX経験のある人にとってはXMほど稼ぎやすいアフィリエイト商品は他に無いと思います。

マズローの階層的にも、FXを求めやすい層は人口的に多い層になりますし、お金を稼ぐ欲求が強い層に対してセールスをしていきますので、成約率が高いです。

当然この記事で書いているような方法で運営する必要がありますが、この記事を読んだくらい稼げるほど甘い世界でもありません。

このブログではXMアフィリエイトで稼ぎたい人向けに無料サポート体制を取っています。

この記事を読んである程度アフィリエイトに対して良いイメージを持てて、FX経験のある人は僕のサポートを受けることにより大きく稼げるようになるかも知れません。

やるかやらないかはあなた次第です。

よく考えてみて下さい。